2017年09月27日

贅沢!レーズンサンド【コンフェッティ カリフォルニア】

IMG_0521.JPG

スーパーの棚で発見した新商品。
これは買い…!と心動いた。

ミスターイトウのコンフェッティ 贅沢焼き菓子 カリフォルニア
http://www.mr-ito.jp/confetti/products.html#california

ミスターイトウ http://www.mr-ito.jp/ のクッキーは
アメリカンクッキー マカデミアも美味しくて、病みつきになってしまう怖さがあるのよ…

今回のこのカリフォルニアにもお皿に盛れば、
お客様に出してもデパ地下で買ったお菓子と思ってもらえそうなクオリティ。
しっとりとサックリが見事に調和した焼き加減。
レーズンの香り、バターの風味もしっかり感じられる。

逆にこのレベルのお菓子がスーパーで買えるなら、
わざわざデパ地下まで行って並ばなくてもいいよな…と思うくらい。
…まあ、デパ地下も好きですが。。。

一人暮らししている長女が久しぶりに帰ってくるというので、
ちょっと気の利いた新商品のお菓子を用意しておこうと思って買ったんだけど、
これはリピート買いだわー
また買っちゃうな!

posted by める at 09:06| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

桑田佳祐新アルバム「がらくた」に見る歌詞世界【深読み】

桑田さんのソロアルバム「がらくた」
もっともっと聴き込んで、あれこれしつこく語りたいのですが
ちょいと多忙な昨今で、ままならず…

それでも、これだけは語りたい!という歌詞が2つ。

まずは、NHK朝ドラ「ひよっこ」主題歌「若い広場」の

♪夏の花火のように
♪消えて散るよなもんじゃない

この感覚は、桑田さんの曲世界の中ではとても新しい。
これまでは

♪胸に残る祭りのあとで
♪花火は燃え尽きた  (「祭りのあと」

♪恋は陽炎 (「波乗りジョニー」

♪夏の天使が消えたBlue Heaven (「BLUE HEAVEN」

…等々、
恋の想い出は儚く消えるものとして表現されていたのだ。
それが、今回はそれを真っ向から否定している。

この年になっても、まだあの想い出は胸に消えずに残っていると
良い意味で開き直っている。

若い時の恋の失敗を恥じて、消してしまいたい!なかったことにしたい!と赤面するほどの年齢ではもはやない。
あれはあれで大切な想い出だし、自分という人間が出来上がった基礎部分の一角になっている経験。
悟りを漂わせる大人っぽい一節だ。

しかし!
それに対して、「オアシスと果樹園」では

♪どうやって償えばいい?

と、歌われているのだ。

サヨナラも言えずに唐突に終わった恋。
いまだに悔やむ気持ちを胸の奥に持っている。
そして、この恋を想うたびに、自分の失敗を強く感じずにいられないのだ。

お互いに若かった。
自分ばかりが悪いわけではない。彼女だって…。
そうわかっていても、尚、
なんで、あそこでああしてしまったんだろう。
もっと違う選択をすれば、恋の結末は変わっていたかもしれないのに。
少なくとも、こんな別れ方にはならなかった…と強く後悔する気持ちが、
自分がこの恋を壊してしまった。自分に罪がある。
償えるものなら償いたい…
どうすれば償えるだろう?方法があるなら教えてくれ。という言葉に表れてくるのだと思う。

この一連の感情の流れは、桑田作品(切ない恋の歌)に一貫して存在する。
それがこんなにもストレートに歌詞として出てきている。

「若い広場」の歌詞も、
「オアシスと果樹園」も、どちらも今の桑田さんの気持ちの中にあるのだと思う。

相反する内容のようだけど、
真逆の気持ちもあるのが人の心。それが普通だもの。
多面体のプリズムの妖しい光を見せてくれるのが桑田さんの魅力だしね。
posted by める at 19:25| Comment(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

ビストロ スタンドFUJI【大阪・天王寺】

IMG_0507.JPG

ああ~!とにかく美味しいものが食べたい…!!
そう思い立って、一番に思い浮かぶお店がここ。
ビストロ スタンドFUJI

出かけやすい天王寺にあること。
とりあえず、何を頼んでも美味しくて、ハズレがない。
そして、何より安い!
満足感が高く、主人もこのお店はお気に入り。

ワインなどの全ドリンクが380円とコスパが良いのだが、
我々はサングリア(白)を二人で一杯がせいぜいの下戸なので、
食事目的。
満席になることも多い。夕方5時台に早めに来店すると安心。

カルパッチョとビフカツは看板メニュー。必ず注文する。

IMG_0508.JPG

デミグラスソースとわさび醤油のハーフ&ハーフでビフカツを食すのをオススメ。
わさびも、ほんとに擦り下ろしたやつですよ!これ。

IMG_0509.JPG

この「ご褒美一口スプーン」が絶品だったわぁ~
カニ+ウニは、ふわん~とカニの甘みを口中に広がって…至福!
余韻が美味しい。
イクラ+マグロも、言うまでもない。美味しいんですよぉぉぉ!!!
一口なのが、なんとも贅沢。

キンキの塩焼きも美味しかったのよー!

やっぱり私、美味しいものを食べている時が幸せだわ。。。
posted by める at 21:28| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2017年09月15日

しっとり…!フルーツサンド【ダイヤ製パン】

IMG_0506.JPG

フルーツサンドの美味しさに目覚めたと職場で話したら、
「ぜひここのサンドウィッチを食べてみてください!」
と勧められたのが
ダイヤ製パンのフルーツサンド。

天王寺のハルカスの近鉄百貨店の地下にお店があるなら、いつでも行けるわーと思っていたら、
父が入院しバタバタ続きで、今日になってようやく購入できた。

グルメな彼女オススメの一品…!
これは期待できそう。
施設で過ごしている母に会いに行き、
「今日は美味しいのを買ってきたよー!」と半分ずつ食べた。

山形産白桃&生クリームのフルーツサンド。
…めっちゃ美味しい。。。

まず生クリームがとってもフレッシュ!
桃も、これ美味しい桃や~~ん!お高いやつや~~ん!とわかる。
そして、パンが絶妙にしっとり柔らか…。

久々に、食べて感動!の瞬間を味わった。
期待で上がっていたハードルを見事に超えてくるクオリティー!

しかも、他にもいろんな種類のフルーツサンドが並んでいるの!!
メロンと悩んだのよねぇ~~
他にも、これ絶対おいしいやんっ!というものばかりで…
これからじっくり制覇していきますわ…ッ☆
posted by める at 20:48| Comment(6) | グルメ | 更新情報をチェックする

2017年09月12日

遠ざかるゴール、霞む

ああ、あの向こうに見えてきたのがゴール?
あと少し、あともう少し走り抜けばたどり着ける。

そう思って、全力で走ってきたけれど、
道は蛇行し、目論見は破れ、
見えていたはずのゴールが遠ざかる。

たぶん、あれもゴールではないのだ。
もう2カ月間も走りっぱなし。
感じずに忘れていようと心身の疲弊を無視していたが、
身体の澱みの重さがつらい。

ようやく気づいた。
これは短距離走ではない。
マラソンだ。
今の速度で走るのは、体力がもたない。
ペース配分見直さねば。

続けたいと思っていたが、仕事も今年度は無理だ。
辞意を連絡しなくては。
これ以上、穴を空けるわけには、さすがに。

厳しいけれど、状況は最悪ではない。
光明は探せば見える。細い光の筋、信じて手を伸ばし。
楽天的でいたい。
思い通りに事は進まないけど。
なるようになる。
ケ・セラ・セラと昔、母がよく口ずさんだ歌声を思い出す。
苦境の波の中、艪を漕ぎ乗り越えた母の心情を今更ながらに思い、
重ね合わせ勇気をもらって。
posted by める at 00:13| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする