2019年08月29日

ホテイアオイ満開!【本薬師寺跡 奈良橿原】

IMG_20190824_144056-EFFECTS.jpg

布袋葵(ホテイアオイ)は池でよく見かけるけど、
どんな花が咲くのか、そう言えば知らなかった。

IMG_20190824_142833.jpg

紫色に一模様だけ黄色が入ったこんな花。
四方に花がつくので全方向で撮影に対応という、なかなかイマドキの映えフラワー。

この日の前日、夕方のNHKローカルニュースでこのホテイアオイ満開の話題が放送されたので
カメラ片手にやって来ている人が多かった。
かく言う我々もその一人なのだけど。

IMG_20190824_142426.jpg

本薬師寺の礎石と土壇が池のようになって、そこに40万株のホテイアオイが隙間なく浮き、一斉に花を咲かせている様は圧巻。

IMG_20190824_144008-PANO.jpg

右手には青々とした水田、向こうには低く連なる山々。
奈良ならではの、のんびりほっこりとした風情に癒される。

車でなら大阪から1時間かからずに着く近さ。
電車でも、近鉄「畝傍御陵前」駅から徒歩で行ける。

ホテイアオイって、小学校の校庭の池に浮いてたよなぁ…。
そうか、8月に咲くから夏休みで花が見れなかったのか…!
今は8月下旬から2学期が始まるから、見れるのかもしれないなぁ。
posted by める at 19:37| Comment(0) | お出かけ・旅 | 更新情報をチェックする

2019年08月26日

JR関空特急ハローキティはるか、可愛い!

IMG_20190826_124907.jpg
このキティちゃんは可愛いと思うんだ。
周りのお花の色味も含め、上品で好きだ。

よく見たら、折り鶴もある。
日本の美点をさり気なく表現している。
IMG_20190826_124915.jpg
関空から天王寺〜大阪〜京都までをつなぐJR関空特急はるか。
正直、乗客のほとんどは外国人観光客。

日本での滞在日数が限られる観光客には時間は貴重だものね。
IMG_20190826_124938.jpg
シートのヘッドレストカバーもキティちゃん!
いいなぁ〜、ちょっと乗ってみたい気はするけど、関空へも京都へもは普通の急行で行くし、乗る機会はなさそうだなぁ。。。
posted by める at 13:25| Comment(0) | お出かけ・旅 | 更新情報をチェックする

2019年07月09日

映える!大阪市立長居植物園

長居公園は大阪市内の街中にあり、地下鉄御堂筋線、JR双方のアクセスも抜群の好立地。
ヤンマースタジアム長居ではサッカーの試合はもちろん、大規模なライブコンサートも開催される。
広大な大阪市立長居植物園も公園内にある。

雨の日、久しぶりに出かけてみた。
すると…
昔(20年くらい前)とずいぶん変わっていて驚いた。

植物園&博物館へ入る手前、つまり無料で利用できるスペースに展示コーナーや土産物グッズ売り場、
眺めの良いレストランができている。
…知らなかったわ~~。いつの間にできていたんだろう。
とりあえず、レストラン「フォーレスト」で和風鶏竜田揚げ定食を頂く。

IMG_20190630_141514.jpg

植物園へ入ってすぐの所に、やたら可愛いお花のハートが…!

IMG_20190630_141420.jpg

こ…これは映えますわ!
大阪市立の植物園、積極的に来園客獲得に本気出してる…!

若者を呼び込もうと努力しているのは、園内のカフェでも強く感じた。
IMG_20190630_135059.jpg

カフェレストラン「HANDSOME bot GARDEN」
なんなの?このお洒落感…!
芝生の上のテントでキャンプ気分でコーヒーを楽しめる。

IMG_20190630_134814.jpg

たっぷりの緑に囲まれ、自然の風に吹かれながらコーヒーで一休み。
贅沢な一杯になる。
アルコール類もあるみたい。
バーベキューランチとか、絶対盛り上がるよ~~。

IMG_20190630_130731.jpg

ばら園は以前と変わらない美しさ。たくさん咲いていた。

IMG_20190630_131533.jpg

でも今の季節は、やはりダリアが一番、生き生きと色とりどりに咲き誇っていたわ。

そうそう、もう一つ、映えポイント。
植物園に隣接する自然史博物館の前に、巨大なクジラの親子の骨格が。

IMG_20190630_141151.jpg

…クジラって大きいんだねぇ…!
デッカイ…。
大きいことは知っていても、どのくらいの大きさか具体的にピンときていなかった。
こんなふうに骨格が吊るしてあると、その大きさを肌で感じる。
これは飲み込まれたらピノキオになっちゃうわ…。

雨が降ったり止んだりのお天気の日に行ったので入園料200円が、雨の日割引で150円に。
人も少なく、写真も撮りやすい~。
ただ、やっぱり青空のほうが花は映えるよね~~。
バーベキューランチ目的に、晴天の日にまた行こうかしら。
posted by める at 18:11| Comment(0) | お出かけ・旅 | 更新情報をチェックする

2019年07月02日

奈良で茶粥【道の駅 宇陀路室生】

奈良の朝ごはん…と言えば、茶粥。
子供の頃から聞いて知識として知ってはいたが、実際に食べたことも見たことさえなかった。
奈良は日帰りできてしまうので、泊まって朝食を頂く機会がない。

たまたま立ち寄った道の駅 宇陀路室生内の和風レストラン「青葉の庄」
茶粥を発見!
昔ながらの地元の味、頂いてみた。
IMG_20190623_133324.jpg
元気玄米茶粥御膳。

これが意外なほど美味しかった。
いや、失礼ながら全く期待していなかったのよ…。
茶粥って、地味なイメージで。
とんでもなかった。
滋味あふれる味わい!

丁寧に焙じられたお茶の香りが良く立っている。
トッピングされた黒大豆も炒られて香ばしい。

ん〜〜!これは体に良さそう。
炊き合わせのお味も、なんだろう…すごく優しくて…いい。
ああ、こういうのが最高に美味しいと感じるようになったわぁ~…。
軽めの量も、ほんと丁度良くてありがたい。
(帰りのサービスエリアでご当地コロッケを買ったのは秘密…。)

IMG_20190623_133407.jpg

お料理と共に眺めも良い。
大きなガラス張りの窓、なんとものどかな風景が視界いっぱいに広がる。

IMG_20190623_135540.jpg

宇陀川のせせらぎ、
緑の草木が目に優しい…。
ゆっくり、のんびり。
美味しい茶粥をすすって、ホッと一息、心くつろぐ。

近くには室生寺もあるのだけど、以前に行ったので
室生寺拝観~山菜料理 橋本屋【奈良】(2014年10月17日)
今回は、花の郷 滝谷花しょうぶ園へ。

IMG_20190623_140843.jpg
ちょ~っと満開の時期は外してしまったんだけど、その分、人が少ないので落ち着いて見て回れる。(前向き)

IMG_20190623_141743-EFFECTS.jpg

新しいスマホは、やっぱり画質がいいなぁ…。

IMG_20190623_142811.jpg

ほらほら!見てー!
ハート型のあじさい!!

IMG_20190623_150109.jpg

葉陰にそっと咲く睡蓮。
「蜘蛛の糸」の冒頭を思い出すなぁ。
極楽のお池に咲くと言われて納得するわ。

広い園内をゆっくり歩いて、鳥のさえずりを聴きつつ、いろんなお花を愛でて。


posted by める at 11:54| Comment(0) | お出かけ・旅 | 更新情報をチェックする

2019年03月29日

NHK朝ドラ「まんぷく」セット公開、見てきたよ!

EF02A08F-3024-482A-8116-79198BE8CBAE.jpeg

明日でいよいよ最終回を迎えるNHK朝ドラ「まんぷく」
ちらほら咲き始めた大阪城の桜を見がてら、
セット公開中のNHK大阪局へお出かけ。

865E7251-B93E-435F-BD1F-94A14C413C7F.jpeg

萬平さんがこもっていた即席ラーメン研究所の小屋はかなり狭い。
狭い所へいろんな物がたくさん〜〜〜!

2A1C56F2-D92C-455E-9A6C-C104929FE0D6.jpeg

苦労して作り上げたまんぷくラーメン。

6549A763-46DB-4A59-A148-5DDD30E21849.jpeg

そして、ようやく商品化されたまんぷくヌードル。
名木くんのデザイン、なかなか良いよね!
2F602E6C-0394-46CB-BD47-EE86B14A33B5.jpeg

看板には、萬平印のダネイホンも!
あ、そうそう、名木くんと言えば…
カオスとエロスでカボス!
49C0D0EC-5B15-4974-971E-1C5FF4CA20B0.jpeg
しっかし…ここまではっきりパクってる絵を、よく師匠に見せられたよなぁ…。
小心なのか図太いのか、よくわからないわね。
とにかく名木くんには、初回の泣きシーンから心を掴まれたので、私は大好きよ!
彼の泣き芸は素晴らしい。
1EB06F44-C01B-44CF-BBE4-4B169EC37BA8.jpeg
5FF09FB2-867E-4CF4-A8DB-D657C8776310.jpeg
白薔薇のマスターの
「ユーアー ライスカリィ?オッケー!」
は加藤雅也さんのアイデアだと脚本家の方がおっしゃっていた。
確かにいたのよ。昔は。
そういう風にオーダーを気取って取るマスターが。
大阪だけなのかな?
普通にいたのよ。80年代前半くらいまでは。
だから、なんとなく懐かしいような感じがするのよ。
AC3C54CC-6D6B-4E15-8DD7-CEFC3A1F7E08.jpeg
忠彦さんのアトリエ。
これも結構狭い。
ここで壇蜜が踊っていたとは思えないくらい狭い。
46063514-28A7-4763-BE64-258DD8FF0917.jpeg
この衣装の頃の萬平さん、カッコ良かったよな〜。
眼鏡も年齢に合わせて掛け替えて、それがまた全部似合う!
12E8FE5E-12CC-468C-87D4-2C89BC5ED9EF.jpeg
おまけは野呂さんの缶詰のペーパークラフトとは…NHKも遊び心あるなぁ!

VRでたちばな塩業をバーチャルリアリティで体感するイベントにも参加してみたよ。
40分待ち!
でも出た時には90分待ちになってた。

私、VRって初体験だったんだけど、すごいね!
怖いわ。
めっちゃおっかなびっくりになってしまった。
1分半だけで交代だったんだけど、それでもちょっと酔うわ〜。

ああ、明日で最終回…。
まだまだ続けて欲しいわ、「まんぷく」のあの世界を。
posted by める at 20:54| Comment(2) | お出かけ・旅 | 更新情報をチェックする

2019年02月16日

寒ぶりしゃぶしゃぶ最高!【天橋立 京都】

A6D80C83-0CD2-4575-9E24-B3617C314267.jpeg
かやぶきの里 美山から更に日本海まで北上、
天橋立へ到着!

北へ向かうということは、ますます雪がすごいんじゃ…と思いきや、
山を抜けるとあっさり止んで、天橋立には全く雪はなかった。

十数年前、
娘たち、義父母と一緒に天橋立へ来た時は雪だった。
大阪では滅多に降らない雪に娘たちは喜んで、雪だるまを作ったりしてたなぁ。

その時に食べたぶりしゃぶが美味しくてね、
忘れられなくて。
当時は、ぶりしゃぶなんて聞いたこともなくて初めて食べたんだけど、
最近は割とテレビなどでも紹介され、かにすきに並ぶ冬の味覚として知られるようになってきた。
でもねぇ、他で食べても、やっぱり天橋立で食べたぶりしゃぶが最高過ぎて、だめなのよ、、、

天橋立駅の目の前、
松和物産 海楽味

40784CC2-D8FC-48BD-A8AC-3545CB02B091.jpeg

わーーい!
しゃぶしゃぶするよぉ〜〜♪

お出汁には、大根おろしが入ってて、ちょっとみぞれ鍋みたいになってるの。
それが自然な甘みになってる。

しゃ〜〜ぶしゃぶ
数秒お出汁にくぐらせると、ぶりが白く変わる。
半生のいい具合のところでポン酢で頂く。
………思わず、黙ってしまうくらい美味しい!唸るわっっ

寒ブリ、脂がのってるんだもん!
その脂が温めることでコクが出てくる。

ほんとは私、カニが好きなのよ。
カニも食べたいの。
だからね……
お土産に買っちゃったーー!
ついでに、カレイの干物も買っちゃったー!!
どっちもめっ〜〜〜ちゃ美味しかったよおぉぉぉ!!!

お店の向かいには、天橋立温泉 智恵の湯がある。
くせのないお湯で、とっても温まる。
しかし、ここは狭いので周辺の旅館の日帰り湯を利用する方が良い。

温泉に入って、ぶりしゃぶ食べて…
はぁ。。。極楽ぅ〜〜♪
posted by める at 01:16| Comment(0) | お出かけ・旅 | 更新情報をチェックする

2019年02月14日

雪化粧 かやぶきの里 美山【京都】

D3854BE1-10B3-45DD-B90F-298F29941410.jpeg

日本むかし話に出てくるようなのどかな風景、
冷え込んだ連休、かやぶきの里 美山へドライブ。

すると、見事な雪景色…!
田んぼが真っ白~~~
空の色からも底冷えの冷気が伝わってくるでしょう?
道もシャーベット状に凍っているのがわかるはず。

F4D560AC-F127-4B88-A3EB-5A77ACC4189B.jpeg

美山へは2年ほど前にも訪れた。
かやぶきの里 美山
この時↑は雪がなかったので、風景を比較してみてね。

この時、食べた「きたむら」のお蕎麦がすっごく美味しくて、もう一度食べたいと思っていたのよね~~
94B258D2-6FD7-4606-89BE-5F753BCE0BEE.jpeg

久々の美味しいお蕎麦…!いただきますぅ~~~
04F26E41-D1BB-4FA3-BC98-38ACB4E48414.jpeg
…つ、冷たい…。
お…美味しいんだけど…冷たくて落ち着いて味わえない…。
食べ進めるほど、おなかの中から冷えてくるぅぅ~~~~

し…しまった…。ここは温かいおつゆの地鶏せいろにすべきだったわ~~~…
美山の冷え込みを甘く見ていた…。




2年前からさらに、外国人観光客がかなり増えた印象。
大型の観光バスが次々にやって来る。
お店に置いてある旅ノートを見ると、台湾からの旅行者が多いみたい。
確かに台湾では雪は見れないものね。
すごく喜んでいる家族連れもいたよ。

8CD2EC7F-9F07-4581-BD81-5240460FE41C.jpeg

赤い椿が雪に埋もれて、悲しいような美しさで咲く。
ひたむきに、紅い唇を噛み、耐える女の子のよう。

CF6D06B7-8AF7-41AC-BAC4-CF2D43FA4B0E.jpeg

凍る花に積もる雪で、白い花ざかり。
切ないような美しいような…心打たれる。

美山の里は、どこも絵になる。

30955B30-5545-4BEE-BDBC-4EBF20D96DFD.jpeg

かやぶきのお店で休憩。
お団子、美味しい~~。
し…しかし…、プリンは冷たい…。
とっても濃厚で美味しいんだけど…ひ、冷えるぅぅぅ…。。。
ああ、どうしてこうも…愚かなのでしょう…。
美味しいものを目の前にすると後先考えられずにまっしぐら…。
あったかいぜんざいにすべきだったのよ…。
プリンは直売所か道の駅で買って、おうちに持ち帰り、暖房の効いた部屋でぬくぬく頂くのが正解。
…どうして後から気付くのかしら、いつも。

B09260E9-EBE0-4D3D-804D-0BC2E427E4CE.jpeg

屋根から、つららがたくさん…!
ストーブも懐かしい感じで味がある。

さらさらの新雪を手のひらですくって丸める。
空に投げて手のひらでアタックすると、雪玉が弾ける。
非日常の景色に、いろんな気持ちがリセットされていく。

せっかく履き替えたスタッドレスタイヤも今季ようやく活躍のドライブ。
posted by める at 18:04| Comment(0) | お出かけ・旅 | 更新情報をチェックする

2018年10月12日

馬見フラワーフェスタ【奈良】

0B2373CD-55A0-45BC-8F17-FA2A147D0A82.jpeg
お花いっぱい+美味しいもの色々!
馬見フラワーフェスタ
http://www.pref.nara.jp/50815.htm

たくさんの人が集っているけど、会場の公園がとても広いのでのびのびした雰囲気。癒される〜

咲き誇るダリアのゴージャスなこと…!
D611CDF6-7536-4152-83FB-357B50E12FA4.jpeg
濃いピンク、薄桃、黄、白…いろんな色があるの。
花びらの形も様々。
8253A764-8CC6-4F37-85F5-2C5CA473F90A.jpeg
花をきれいに撮るのは難しいね、、
2F8C7EA3-EB9E-40E8-8DC1-AEE7C813E8AF.jpeg
花びらが丸まって、ぼんぼりみたいに咲いてる。
柔らかなピンク、黄色味も帯びて。

5242B780-B408-4ADE-8039-260E027BD915.jpeg
芝生にダリアの花でこんなに素敵な模様を作ってくれてるの!
写真映えが半端ない!
802A6DCC-4A9D-4D58-9911-9E27D92AE709.jpeg
めっちゃ可愛い〜〜!
でもリアルには…結構、虫がいるぅ〜〜〜

E18DF6AD-68F7-4B4D-BCB3-BA1272331B51.jpeg
お昼ごはんは芝生の上で。
シェフェスタin馬見も同時開催中。
http://nara-foodfestival.jp

大和牛のローストビーフには、奈良漬のソースと、梨のソースが添えられている…!
一瞬、えぇっ?!と思ったけれど、これが美味しい。
大和ポークの豚まんも、肉汁たっぷり〜

ジェラートも、パンも美味しかったわぁ〜♪

C863FAC2-24F7-4F13-8C22-ACA090F526A8.jpeg

コスモスも見頃。
コスモス畑を横切る猫と遭遇。…可愛いっ!
思わず岩合さんになっちゃうわ。



大阪から一時間以内のドライブで行けちゃう距離。
秋風に揺れる秋桜、薔薇、舞う蝶…そして豪華なダリア。
広くて見応えあるフラワーフェスタ、オススメ!
posted by める at 23:39| Comment(0) | お出かけ・旅 | 更新情報をチェックする