2017年09月29日

WOWOW桑田佳祐と『がらくた』~ソロ30年目の衝動~良かった!

IMG_0532.JPG

先日WOWOWで放映された桑田佳祐と『がらくた』~ソロ30年目の衝動~

今年の桑田さんの活動が盛りだくさんにまとめられていて、とても良かった。
なんと言っても、行けなかったライブの映像がバックヤードの様子も含め、何曲も見ることができたのがありがたい。

ひたちなかのROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017
広い会場を埋め尽くす聴衆。
桑田さんのファン以外の人も多いはずなのに、すごく盛り上がって、
若い子たちも歌って笑っているのを見ると、なんだかすごく嬉しいよ。

いきなり、「悲しい気持ち(JUST A MAN IN LOVE)」のイントロが会場に響くのは…
あれはもう、反則じゃないかと思うくらい一瞬で心奪われる。
この曲を最初にきいた20代の頃の自分に帰ってしまう。
こみ上げてくる気持ちに泣きそうになる。

「がらくた」ライブツアーでもやってくれるかな。きっとやってくれるよね。
泣きに行きたいわ。

「悲しい気持ち」を初めて聴く若い人も多いだろうけど、いい曲だと思ってもらえたら嬉しいな。
私、すごく好きだから。


♪大トリでジジイが歌う

なんてずいぶん謙遜した替え歌で「恋人も濡れる街角」。
「スキップ・ビート(SKIPPED BEAT)」はやっぱり盛り上がるねー!
ライブじゃ定番のこの曲も、初めて聴く人には衝撃的かもね。
え?今、なんて言った??って箇所が多過ぎるし。

「大河の一滴」はブルーの照明以外モノクロのような映像でカッコイイ。
ん~~!見ていたら、ライブで聴きたくなって来るなぁ!!
今度はバックステージ席でなく正面から観たい!!

Billboard Live Tokyoでのプレミアムライブは打って変わって、観客は300人。
客席とステージが近い!
こんなライブで桑田さんの歌声が聴けたら…すごく贅沢よねぇ。。。
チケットが外れて残念だったけど、WOWOWの映像が臨場感溢れていて、
客席から見ているような気分にさせてくれた。

大きなステージでド派手なライト、音響、映像演出…もいいけど、
こういうコンパクトで最小限の人数でのライブも…いいよ!いいよおぉぉぉ!!!!
また定期的にやってほしいわ…
私が当選するまで…(当選しても、またやってほしい!と言うのは確実だけど

「MERRY X'MAS IN SUMMER」
じわっといいのよねぇ…。KUWATA BANDの曲、好きよ。

ボーリングをしている桑田さんの映像、
めっちゃ真剣な顔をしていて、こんな怖いような真剣な桑田さんの表情って初めて見たかも。
でも、いいと思うんだ。本業以外に打ち込める趣味を持つのって。
しかも体を動かすしね。私も見習わなければ。。。

「東京ジプシー・ローズ」、ライブで聴くとさらにカッコイイのよね。
これもまた聴きたい曲だけど、昨年のヨシ子さんライブでもやってるのよねぇ…
今年の「がらくた」ライブは、新アルバム収録曲が中心になるのは当然だけど、
それ以外に何をやってくれるか…が楽しみなところ。

大阪の京セラドームは12月、まだまだずっと先だな~と思ってたけど、
バタバタしているうちに夏も終わって、もうすぐ10月になっちゃう。
「がらくた」聴いたり、WOWOWの録画を見ながら、日常を忘れる12月のひと時を心待ちにしているわ…。
posted by める at 16:58| Comment(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

桑田佳祐新アルバム「がらくた」に見る歌詞世界【深読み】

桑田さんのソロアルバム「がらくた」
もっともっと聴き込んで、あれこれしつこく語りたいのですが
ちょいと多忙な昨今で、ままならず…

それでも、これだけは語りたい!という歌詞が2つ。

まずは、NHK朝ドラ「ひよっこ」主題歌「若い広場」の

♪夏の花火のように
♪消えて散るよなもんじゃない

この感覚は、桑田さんの曲世界の中ではとても新しい。
これまでは

♪胸に残る祭りのあとで
♪花火は燃え尽きた  (「祭りのあと」

♪恋は陽炎 (「波乗りジョニー」

♪夏の天使が消えたBlue Heaven (「BLUE HEAVEN」

…等々、
恋の想い出は儚く消えるものとして表現されていたのだ。
それが、今回はそれを真っ向から否定している。

この年になっても、まだあの想い出は胸に消えずに残っていると
良い意味で開き直っている。

若い時の恋の失敗を恥じて、消してしまいたい!なかったことにしたい!と赤面するほどの年齢ではもはやない。
あれはあれで大切な想い出だし、自分という人間が出来上がった基礎部分の一角になっている経験。
悟りを漂わせる大人っぽい一節だ。

しかし!
それに対して、「オアシスと果樹園」では

♪どうやって償えばいい?

と、歌われているのだ。

サヨナラも言えずに唐突に終わった恋。
いまだに悔やむ気持ちを胸の奥に持っている。
そして、この恋を想うたびに、自分の失敗を強く感じずにいられないのだ。

お互いに若かった。
自分ばかりが悪いわけではない。彼女だって…。
そうわかっていても、尚、
なんで、あそこでああしてしまったんだろう。
もっと違う選択をすれば、恋の結末は変わっていたかもしれないのに。
少なくとも、こんな別れ方にはならなかった…と強く後悔する気持ちが、
自分がこの恋を壊してしまった。自分に罪がある。
償えるものなら償いたい…
どうすれば償えるだろう?方法があるなら教えてくれ。という言葉に表れてくるのだと思う。

この一連の感情の流れは、桑田作品(切ない恋の歌)に一貫して存在する。
それがこんなにもストレートに歌詞として出てきている。

「若い広場」の歌詞も、
「オアシスと果樹園」も、どちらも今の桑田さんの気持ちの中にあるのだと思う。

相反する内容のようだけど、
真逆の気持ちもあるのが人の心。それが普通だもの。
多面体のプリズムの妖しい光を見せてくれるのが桑田さんの魅力だしね。
posted by める at 19:25| Comment(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2017年08月25日

NHK「SONGSスペシャル」桑田さん×「ひよっこ」コラボ

昨夜のNHK「SONGSスペシャル」…良かったですねぇ…!!
桑田さんのライブ、ますます楽しみになってきて、待ちきれない気分。

先月の「この夏、大人の夜遊び in 日本で一番垢抜けた場所!!Billboard Live 10th Anniversary」に行けなかった寂しさを埋めてもらえたわ~

「ひよっこ」のメンバーとのコラボも良かったね!
ステージを見つめる有村架純ちゃんの無垢な瞳のきれいなこと…。かわいいわぁ。
澄子がノリノリなのも嬉しかったな。

とにかくね、一曲目にいきなり
「悲しい気持ち」はね…
もうあのイントロだけで気持ちが引き波に持っていかれるようにして30年前のあの頃の自分に戻ってしまって、涙が込み上げてくるんですってばっっ!!
この曲、何年経ってもやっぱり最高だわ。
♪心に咲く花は君の香り
なんて、すごく素敵な言葉だと思う。

打って変わっての新アルバム「がらくた」収録の「愛のささくれ」は
これは十代やハタチそこそこの女の子の前で歌って良いんだか、どうだか…と言った世界観なんだけど、
よく考えたら、我々も中学生の頃からサザンのキッツイ曲を普通に楽しんで聴いていたわけで、要らぬ心配かな。

「簪(かんざし)」もライブで見たほうが私はグッときたなぁ。。。
いい曲だわ。
「若い広場」は言うまでもなく、
「オアシスと果樹園」、カッコイイわ。ライブで生で聴くのが楽しみ!

「波乗りジョニー」は必殺ですわねっ!
あの高揚感。一気に会場がヒートアップするのが伝わってくる。

…からの「ヨシ子さん」。最高だわ!
イクミちゃんのヨシ子さんも更にパワーアップしてたなぁ。
会場を徘徊するヨシ子さんに気付いた観客が、皆ギョッとしてたね。
あれ、ほんとに怖いと思う。
昨年、ヨシ子さんナイトイベントの入場に並んでいたファンの中に、ヨシ子さんメイクをしていた女性がいたんだけど、ほんと~~に怖かった。

うう~~ん、ライブへのワクワク感が高まってくるぅ~!
もう京セラドームのチケットは手中に。
やっぱ、横浜も行きたくなってくるじゃない。
CD購入者特典でも横浜は除外…。
いいわよ、一般で狙うわッ!
今年も慌ただしい年末にしちゃうんだから!
posted by める at 09:53| Comment(4) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2017年08月22日

桑田佳祐さん新アルバム「がらくた」買ったよ!


IMG_0481.JPG
行って来ました!タワレコ大阪梅田マルビル店。
IMG_0485.JPG
桑田さんの新アルバム「がらくた」GET!
そして抽選に当たって付箋ももらっちゃった♪
タワレコでは桑田さんの似顔絵入りレシートをくれたの。
店頭には、あの衣装!
そして、アヒル隊。
さらには、あのアヤシイピンクのビニール犬も展示されていたよ〜!
IMG_0478.JPG
いやぁ〜、わざわざ梅田に行って買った価値ありました!
帰宅して、すぐにCDを聴こうと思ったんだけど、
ブックレットの桑田さんのエッセイを読むのに集中してしまって。
なかなか面白かったわ!
すごく読みやすいし。
桑田さんからのお手紙というか、メールというか、そんな感覚で読めるので、一気に全ページ読み切ってしまったわ。
思い浮かんだことをそのまま書いたとある通り、
めちゃくちゃ話が飛躍してあちこち行くけど、ラジオのやさしい夜遊びを聴いていたり、曲を聴き込んでいるファンなら桑田さんの、あの話が飛ぶ感覚には十分ついていけるし、桑田さんが言いたいことはちゃんとわかる。
読み物として、上手くまとまっている章もあり、桑田さんの表現、感性、温かい人柄を味わえる逸品。
ソロ30周年の節目に、このような桑田さんの今の気持ちを書き綴ったブックレットがCDに付いたのは、すごく良かったと思うわ。
…曲は、明日ステレオで聴く!
posted by める at 23:38| Comment(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2017年08月21日

桑田さん新アルバム「がらくた」買いに行かなくっちゃ♪

なんだかもうバタバタしていて、気づけばもう8月も下旬。
桑田さんの新アルバム「がらくた」の発売日も目前…!

ああ…予約しそびれちゃってたわ…
予約特典とかあったのかしら…

今回、どこのCDショップで買うと特典があるのかしら…と、ちょっとでもオマケが欲しい気持ちを募らせていたところ、
おおっ!ジャストな告知が!

なるほど!
大阪は梅田のタワレコへ行けばいいのねっ!

うう〜ん、明日は朝から実家→父の病院→母の施設と路線の違う3カ所を巡らねばならないハードな行程なのだけど、
母の施設→梅田タワレコを追加しちゃえっ!

同じ買うならオマケが欲しい。欲しいのよっ!
そして、発売日イベントのお祭りに参加したいの♪

父も今週末には退院の見込み。
ふぅ〜、ようやくですよ、、長かった…!
「がらくた」聴いて癒されたいわ〜〜

posted by める at 23:54| Comment(2) | 音楽 | 更新情報をチェックする