2019年06月02日

サザンふざけるな!!ライブ感想5

今日は名古屋2日目だね!
満員御礼のライブツアー、サザンは今更ながらにすごいよ…!

年を追うごとに、肩の力が抜け、
その分、演奏と歌に集中して力を注いで、鮮やかなステージになってきてるように思う。


感動の鮮度がいいうちに書き始めています…
良かったら、読んでね〜〜
↓ note
サザンふざけるな!!ライブ感想5【ネタバレ注意】

メールとかでコメントくださる方や、
ハートマークのいいねを押してくださる方もいて、ありがたいです。。。
110ADBD0-A170-4737-9D7A-CF061E8D0480.jpeg
posted by める at 11:48| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年05月10日

NHK「なつぞら」面白くなってきたね!

NHK朝ドラ「なつぞら」
徐々に話が進み始め、面白くなってきた。

とにかく「なつぞら」の世界は、皆、顔が良い!
顔面偏差値が大変高い。

主役なつの広瀬すずがまずきれいなお顔。
そのお相手役が吉沢亮とは…!
これは当代きっての最強カード。

のみならず家族も美形。
おじいさん役が草刈正雄さんなんだもん。カッコイイわ!

どの役もそれぞれに個性があり、温かな情を感じる。
なつはただ可哀想な身の上の子ではなく、明るくハツラツとしている。
と同時に、家族だが血縁ではないことを誰よりも噛み締めて暮らしていることが、滲ませるような表現で訴えかけてくる。
ゆみこちゃんの描き方も絶妙。意地悪そうに見えて全然、意地悪でないし、突っ張って生きているゆみこちゃんのほうがなつよりむしろ生き辛そうに見えるくらい。

こうなるのかな~という物語の進行の予測をいい感じに裏切ってくれるのが良い。

なつの将来について、本人の知らぬところで取りざたされている今週。
牧場経営の将来を考えたら、なつと義兄が結婚するのが一番の方法というおじいさんのアイディアも確かにアリ。
開拓時代には、そういうのも当たり前にあった話なのかもしれない。
義兄に、兄としてでなく結婚相手としてなつを考えることもできるはずだ、とおじいさんは言い切ってたけど、
なつのことを一番パートナーにしたいのは、おじいさんなんだと思うわ。

義兄 照男にいちゃんは、これまた意外にもおじいさんの言葉に反し、
相思相愛のなつと天陽くんをくっつけようと画策する。
そして、天陽くんの「(なつを)好きです」という言葉を引き出し、テレビの前の女性陣の胸を撃ち抜いた。

いやいや、あんなイケメンの愛の言葉…たまらんやんっ!
スキー帽がツギハギなのも、天陽くんがかぶっていると、なんかお洒落に見えるやん。
貧乏・不憫設定なのに空気が澄んでる…!北海道の空気ってこんなにきれいなのね…

なんやかんやで、なつは東京へ出てくるんだろうけど、今の北海道青春恋模様編も、なかなかいいわ~~
posted by める at 20:02| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年05月04日

10連休は長過ぎる…

39B4930D-FA3D-4629-A87F-EBDE904458CF.jpeg
ゴールデンウィーク、皆さまいかがお過ごしですか?
いやもう、10連休は長いわ!長過ぎる。

旅行とかの予定があればいいんだけどねぇ…
ないし!

noteに日記、書いてます。
↑ここね〜!ここ!
良かったら、読んでね〜

posted by める at 20:21| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年04月27日

note使用感

ブログに代わる新しい場を探し、
noteをお試し中。

悪くない。
これまでブログを引っ越ししたら、新しい先のアクセス数はガタ減りで
まともな数字に戻すのに1年はかかったものだが、
noteは意外とビュー数が出る。

Twitterと連動させているからかもしれないが、
私が呟いてもフォロワー数が少ないので、さして効果はない。
#タグを付けたら見てもらえる数は増える。しかし、noteへのリンクまで飛んで見てくれる人は1〜5%程度。
もちろん、著名な方ならそんなことはないんだろう。

noteはブログとどう違うのかと言うと、そんなに違いはない。
ただ書こうとしてる人が多い。
自己表現の場として、或いは作品販売の手段として利用されているようだ。
良い記事を書けばTwitterやFacebookなどで拡散してもらえる可能性があり、マスコミに取り上げられ一気に有名になる…というケースもあるしね。

一方、noteにコメントするには登録が必要のようで、そこの敷居が高い。
私は来る者拒まず、誰でもカモーン!姿勢で間口を広げていたい方なので、そこがちょっとね〜。
でも確かに環境を守るためにはコメントできる人は限定しておくべきなのよね…。
しかしですよ。
ブログには最近、コメントがもらえること自体かなり少ないわけです。
業者の悪質なコメントすらつかないわよ!
そういう対策に悩まされたのって、もう10年前までくらいかも。
荒らしコメントが横行してたのも15年前以上じゃない?
むしろ懐かしい!

今はブログの感想をLINEやメールなどで直接もらうことも多い。
noteに登録せずとも、Twitterへの返信で感想を書いてもらうこともできるわけだし、
それもまたありがたい。
…しかしなぁ、コメントをもらえることで広がるものもあるし、そこの部分をこれまで大事にしてきたわけで…
悩みどころ。。。

ということで、また思案中ですが
とりあえずまた書いています。
良かったら、見てみてねー!

メイカセブンのうすかわあんパン
4EB0993E-1E90-47FE-AD01-4F22BCDFF6D9.jpeg
美味しかったわ〜〜
posted by める at 11:43| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年04月22日

次女にも相談してみた

週末に次女が家に来たので、ブログに代わるものについて相談してみた。
すると、ネットセキュリティーのプロだけあって次女は
http:のサイトに「安全ではありません」とか「保護されていない通信」が表示されることも
「あー、それはそうやわ。」とあっさり。

え?やっぱり安全でないの??

「いや…、うーん~。」

https:なら大丈夫なん?

「暗号化されてるってことや。」


そして、衰退するブログに代わる場について聞くと、
やはりnoteの名前が出てきた。

「でもな~、noteはなんて言うか…意識高い系がやってるイメージやねんなぁ。」

Twitterで回って来てもnoteもなかなか読まないと言う。
まあ、確かにな~。よほど興味を惹かれるか、時間があるかでないと開かないよね。
画像や動画のほうが一瞬で入って来る情報量が大きいもんなぁ。

「逆にブログでいうと、はてなブログは地味に続いてる。」

…なるほど。
はてなブログはhttps:に既になっており、「安全ではありません」表示は出ない。
いち早くそういうことに対応しているところを見ると、まだサービスが続く期待が持てる。
広告も出るが、まあ…無料で使うならある程度は仕方ないのだろう。

あ、ブログの引っ越しにも対応している。
と言うことはこれまでの記事も楽に移すことができそうだ。…これは助かる。

でもなぁ…
そもそもブログ引っ越しをしたかったわけではないのよねぇ…。

もうちょっと考えようかなぁ…。

とりあえずひとネタ、noteにまた書いてみました。

「おじいちゃんになってもヤングマン」
posted by める at 17:18| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年04月19日

♪お引越しのお祝い返しも済まないうちに〜

♪また〜〜ですね〜〜

って、キャンディーズの歌を歌っちゃうわ。
今、引越し祝いとか昔に比べてあまりしなくなったよね。

ライブ遠征への足がかりの宿として実家へ帰って来ていた長女に
ブログからnoteへの移行を検討していることについて相談してみた。
昨日の日記に書いた件だ。

長女のスマホはAndroid機なので、「安全ではありません」の表示はないらしい。
やはり、そう表示されるのはiPhoneなのだ。
とは言え、今後はわからない。
セキュリティが厳しくなることはあっても緩むことはないだろう。

ライブへの意気込みをかけて入念なメイクをしつつ、
長女は真摯に私の話を聞いてくれた。

長女によると、
ブログに代わるものとして、タンブラーが数年前からあるがこれは日本ではいまいち定着せず、外国人がよく利用しているという。
…確かにあまり見ないよなぁ。
と言うか、妙なところに詳しいな?長女。

やはりnoteが今のところ良いだろうという意見。

「でも、noteは好きじゃないんやよなぁ〜ほんとは。」と本音を漏らした。
実のところ私も同意見。
noteはなんとなく敬遠していた。

ただ、ブログから別のサービスへ切り替えることを考えた時、
noteは、書き続けるのに適しているし、デザインもスッキリしていて使い勝手も良い。

検索にも引っかかるようになっているようだし、
将来的には今までとさして変わらないアクセス数が望めるかもしれない。
…10年くらい前はアクセス数が最大時、1日に千の単位になったものだが、
今は千に届くことが少ない。
ふわふわとした話が多かった10年前に比べて面白いものが書けていないこともあると思うが、
全体的に、ブログを読む人が少なくなっていると感じる。
その証拠に、アクセス数が最大値になった時のブログランキングは75万あるブログの中で100位くらいになる。
と言うか、75万のうち休止しているブログが大多数なのだろう…。
開設しても継続は難しいのがブログ。

今はもっと簡単にSNSを楽しむ時代。
noteはTwitterと連動させて使うことで、より手軽に多くの人に見てもらえる。
Twitterで見かけた少し気になる記事を、ポンと1回タップするだけで見ることができる。
そして、その記事を気に入った人にリツイートされて輪が広がっていく。

…私、Twitterあまりちゃんと利用できていないのよね、、
Facebookは本名で登録してしまったから、めるちゃん活動と連動させたくないし。。
この辺りが私のネックなのよね〜〜

そんなわけで、まだ検討中なんだけど、
とりあえずもうひとネタ書いてみたよー ↓

令和を探して35年ぶりの万葉集

元号ネタ、ちょっと遅いけど、良かったら読んでみてね〜〜
posted by める at 08:38| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年04月17日

どうしようかなぁ…

iPhoneのソフトウェア更新で最新にしたら…
私のブログのアドレス欄の所に
「安全ではありません」なんて表示が出るようになっちゃった…。

どういうことなの?!
何が安全でないのよ??
と調べてみると、やはりセキュリティが厳しくなった影響のようで、
どうやら、http://で始まるサイトはみんな「安全ではありません」になるみたい…。

…う〜ん…
ネットを始めて19年…
この世界は進化が凄まじい。

だいたい、ブログという形態そのものが既にあちこちでサービスが終了になりつつあるんだものね。
今はみんなもっと手軽なSNSを利用している。
短い言葉で呟くTwitterや、写真メインのInstagramとか。
ネタを用意して細かい編集をして…と時間をかけて作るのは今はyoutubeかもしれない。

見る側も手軽さを求めている。
スマホで何か他のことをしながらでも、ちょっと楽しめる面白いもの。

その点、ブログは書く方も定期的な更新をするには、それなりのモチベーションが必要だし、
読み手も、文字メインだからよほど面白くなくては面倒で読めない。
時代に逆行しているのよね…。

それでも、私は読んでもらえるものを書きたいし、
検索してきてくれた人に、役に立つ内容だと思ってもらいたい、
面白かったと満足してもらいたい。

しかし、「安全ではありません」なんて表示されちゃったら
訪問してくれる人も不安に思ってしまうかもしれないし、
私も嫌よ…。

このブログサービスは変な広告が多いのも気になる。
無料だと仕方ないのかなぁと思ってたんだけど。

ブログに近いものとして、noteはどうなんだろう?と
とりあえず試してみた。↓

Bakery&Cafeもんあたっしぇ【大阪】

見た目もスッキリしていて、お洒落感が漂う。
https://で始まるサイトなので「安全ではありません」表示は出ない。
う〜ん…
こっちに引っ越すべきなのかなぁ…
でも、今までの日記のログを手作業で移すとなると、これはもう大変…
どうしたものやら〜…
posted by める at 23:25| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年04月14日

NHK朝ドラ「なつぞら」

090B810F-146D-4504-92C6-9FF018D776FA.jpeg
NHK朝ドラ「なつぞら」のパンフレットが、
阪急百貨店の北海道物産展会場に置いていた。
ドラマの舞台の十勝の牛乳が飲める出店もあった。

ドラマに出てきたじゃがバターが美味しそうで、
その夜は久しぶりにお芋をふかしたわ〜
アツアツのじゃがいも、ほくほく。

「まんぷく」が面白くて入れ込んで見ていたんで、
今期の朝ドラはちょっと休もうかしら…と思ってたんだけど、
やっぱり見てるわ。
子役の主人公なつが最初、ずいぶん物分かりの良い子に描かれていて
薄っぺらいドラマなのか??と思ったが、なんのなんの!
そこからじわじわと丁寧に心情を描いていって、
幼いなつが戦災によって負った心の傷の深さを見せ、
思わず泣かされた。

草刈正雄さん、カッコイイねー!
真田丸を彷彿させる。
カッコイイおじいさん役として独自のキャラを確立した感がある。

北海道へ開拓にやって来てまだ10代の頃から苦労をしたからこそ、おじいさんはなつの孤独を理解できるし、
寄り添ってあげようとしているんだということが、
ドラマの中で直接的に説明されないけど、すごく伝わってくるのがいい。

ウッチャンのナレーションも最初は
なんでこんなに重い感じで語っているんだろう?
どういう目線の語り?どうして父親目線で語っているんだろう
と感じていたんだけど、
やはりなつの戦死した父親がウッチャンということが明らかになり納得。
ナレーションで説明し過ぎない姿勢に、しっかりドラマを見ているファンを信じてくれているのを感じて嬉しい。

昨日でいきなり9年後に飛んで、高校生になってたね。
9年経ってあんなイケメンに変貌する息子が欲しかったわ!

お話はまだまだこれから。
やっぱり「なつぞら」も毎日見るわ。

北海道へは私、まだ行ったことがないのよね〜
行ってみたいわぁ。
美味しいものもたくさん食べたい。
posted by める at 16:39| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする