2019年12月31日

あっという間の夢のtonight

IMG_20191020_225349.jpg

なんかもう、わけがわからないまま、あっという間に一年が過ぎてしまったわ…。

悲しみごと喜びごと、交互にやっていて慶弔忙しいったら。
人生で初めて体験することが、まとめて押し寄せてきた年だった。

だけど、義父も良い形で見送れたし、
次女も良い縁に恵まれたし、
主人の予後も良く、全て良し!

サザンのふざけるな!!ツアーでど真ん中4列目という超良席に当たり、
至福の時間を堪能できたことも…ほんとに嬉しかったなぁ。
…次のライブはドーム3階席の最後列かもなぁ〜…
それでもいいや。贅沢させてもらったんだもん。
………ん〜、や…やっぱり…
せ…せめてスタンド席の、まあまあ見えるくらいの…席で……お願いしますぅぅ……

年末はサザンが音楽番組に全く出ず〜、
年越しライブもなく〜、今年は穏やか〜に静か〜に大晦日を過ごせるわぁ。。。

でも来年はオリンピック。
桑田さんも忙しくなりそう…!
全民放局共通のオリンピック応援ソングって、何月から流れるんだろう。
毎日何回も聴けるんだろうな!

来年も良いこと、大変なこといっぱいあるんだろうなぁ。
とりあえず、目の前のことをがんばっていくわ。
まずは入院中の母の退院を目指す〜〜。

来年も横浜はおろか近場の旅行さえも行けない予感しかしないけど…
どうぞ、よろしくねっっ
posted by める at 23:40| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年12月28日

カワウソを頭にのせたい…!

白浜アドベンチャーワールドへ行ってきたと次女からLINEがきた。

コツメカワウソとふれあうイベントがあり、カワウソと写真を撮ったというので、いいな〜!見せて!とねだると画像が送られてきた。

1577275627633.jpg

笑顔の次女の頭の上に、オードリー若林のようなヘニャっとした顔のカワウソが載せられている…!
な…なんて…可愛いんだ…。

次女もカワウソと横並びで写真を撮るのだろうと思っていたら、頭に載せられたので驚いたらしい。
カワウソと撮影希望の老若男女の頭にカワウソが載せられる様は、何とも平和的だったと言う…。

おじさんの頭にもカワウソ。
おばちゃんの頭にもカワウソ。

…ああ、私もカワウソを頭に載せたいッ!!

ふと思いついて
カワウソのお腹は、やっぱり温かいの?と聞いたら
次女はちょっと考えて頷いた。

そうか…やっぱり温かいんだ。
ほんのりあったかい、やわらかなカワウソのお腹を感じてみたいな…。

白浜アドベンチャーワールドには、パンダもたくさんいるしね。
ん〜…
今は毎日見舞いで病院通い、お出かけできない身だけどさ、
…行きたいな、白浜。
名湯温泉に入って、マグロも食べたい!
posted by める at 20:37| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年12月25日

メリークリスマス!ケーキ食べちゃお!

IMG_20191225_175637.jpg

ああ…今年もあと少しで終わっちゃう。
今日はもうクリスマス。
終業式を終えて冬休みにウキウキしてる若者が街にたくさんあふれてる。

IMG_20191225_163811.jpg

クリスマスだからケーキを食べようと友人に誘われ、
鉛のように重い体と心を引きずって、久しぶりに街へ出た。

ほんとは明日、退院の予定だったんだ、母親。
肺炎は治ったんだけど、別の症状が出て最低でも2週間の入院延長が決まった。
…すんなりとはいかないわね…。

IMG_20191225_163832.jpg

退院して施設に戻って、またすぐ入院になったよりは
入院中に他の悪いところがわかって、すぐに処置してもらえたほうが良かった。
…良かったんだけどね。
退院が年明けになってしまうのは…正直つらいわ。
年末年始は忙しいんだけどな。
何もかも、もう仕方ない。
とりあえず今は全力で両親を支えねば。

IMG_20191225_175806.jpg

煌めく夜景。
右手に通天閣、左手に小さく天保山の観覧車。

浮かれたクリスマスを過ごした年もあった。
あれ程までにトラウマになってた思い出の初恋も、今はあまり思い出せない。
ずいぶん月日が経って街の景色もすっかり変わってしまった。
自転車に二人乗りしてクスクス笑いながら走ったあの道は今もあるけど、
あの時のあの街の空気は残っていないから。

…そういうこともあったな、とドライに思うだけなのは、今の私に気持ちのゆとりがないからかしら。
posted by める at 19:42| Comment(4) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年12月18日

私を癒やしてよ…

IMG_20191216_131704.jpg

吐き下し…からの誤嚥性肺炎で母が緊急搬送で入院。

吐き下しの時点で、午後8時に施設のナースさんから連絡があり、救急搬送したのだが、
消化器に問題なしとのことで入院にならずに深夜、施設へ戻され、
(介護タクシー代 15000円)
私と主人も帰宅して、午前2時に就寝。

その2時間後の午前4時に電話が鳴り、
高熱が出てきて、大量に嘔吐、私が施設に着き次第、母を緊急搬送すると言われ、飛び起き、
始発列車で駆けつけた。

再度、検査するも消化器には異常はなし。
嘔吐による誤嚥性肺炎で入院となった。

対応が早かったため、熱もすぐに引き、肺炎は快癒。
後は吐き気が治まれば安心というところまできた。
意外と体力のある母のド根性。ありがたい。

ところが、集中治療室で心電図をつけていたので、
就寝時に脈が遅くなることがわかった。
循環器科の担当医が、
「こういう場合はペースメーカーを入れるんですけど。」と言う。

ペースメーカーを入れないと直ちに生命の危険があるというわけでもないらしい。
…ならば…そのための手術のほうが母の体に負担がかかるのでは…。
それに、寝たきり状態、しかも高齢…。
脳梗塞を発症して10年以上経ち、ギリギリで体調を維持している現状、
これで心臓がだめになるなら、それはもう…寿命ではないのか。

無理をさせてまでの延命は、逆に可哀想な気がして、
医師にペースメーカーは不要と伝えた。

母自身に意思確認できれば良いのだが、認知症が進み、それもできない。
父や弟に、この話を伝えると二人とも同意してくれた。
私も迷いなく、そう思う。
…思うのだが、胸が痛い。

万一、ああ、やはりあの時、医師の勧めの通りにしておけば良かったと後悔することになったら…。
生きることに貪欲に戦い続けている母。
医師が提案してくれていることを私が断って良いのか…。
母の命をこの手に握るつらさ。

父と見舞い、帰りの駅のホームで電車を待ちながらペットボトルの温かいカフェオレを飲む。
甘さに癒やされる。
もっと癒やしてよ。

IMG_20191218_200714.jpg

…と言うことで衝動買いした明治リッチ キャラメルチョコサンド。

悪魔的な濃厚ダブルキャラメル仕立て…
美味しいわ……
posted by める at 22:42| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年11月28日

キッチンリフォーム

サザンふざけるな!!ライブDVD発売だというのに、
妙におとなしいと思ったでしょ?

台所とお風呂をリフォームするんで、ここのところちょっと落ち着かないんです…。
ようやくキッチンの工事が完了。
今後20〜30年使うことを考えて、
力を入れなくても扉が軽く開いて、簡単に引き出せる優しい設計のにしちゃいました。

リフォームそのものは嬉しいの。
ただ、工事が思いの外、ストレス…。

工務店のおにいちゃんも、
職人さんたちも良い方達で、しっかり仕事をしてくれてるのよ。

だけど、普段あまり来客のない我が家、
知らない男の人が入れ代わり立ち代わり出入りするという状況が、
なんか緊張する…。

それに、元の台所を撤去して、
空っぽになってしまったスペースが、
…なんかね、見ててつらいの。

IMG_20191125_113204.jpg

使い慣れた台所。
置いてある物の位置も全て把握できているその空間が、ない。

リフォームしてるんだから当然だと、頭ではちゃんとわかってるんだけど、
ある種の喪失感があって、どうにも、心がしんどかった。

IMG_20191128_173100.jpg

新しいキッチンはピカピカだ〜!
あるべき所に、ちゃんとキッチンがあって、
ようやく炊事もでき、
今夜は久しぶりに炊きたてのご飯を食べられた。
そうして、気持ちも一気に安定。
…まだ戸棚への物の片付けがあるけどね〜。

来週はお風呂のリフォーム工事。
銭湯に行かなくちゃいけないのが、嬉し恥ずかしドキドキ…。
posted by める at 23:46| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年11月19日

木枯らしに抱かれて

IMG_20191118_123344.jpg
♪出逢いは風の中…

小泉今日子の「木枯らしに抱かれて」のメロディが浮かぶこの季節。
美しく切ない紅葉も楽しめ、割と好きだった。

ところが今年は、木枯らしが吹いた途端、ビックリするほど肌が乾燥して焦った。
いや、もう、化粧水だって美容液だって、
しっとり!極しっとり!!のドッロドロなアンチエイジングゥゥゥ!!を
ベットベトに塗りまくって寝てるんですよ?!

…極!なアンチエイジングッッ!化粧水でも補いきれないほどの肌の衰えがやってきてるの……?
怖い…怖いわ……秋!

そこで、さらに保湿クリームをた〜〜っぷり塗って、
加湿器をガンガンにつけて、なんとか肌荒れを食い止めている状況。

元々、乾燥肌タイプ。
これから冬に向けて恐ろしいわぁ…。

でもね、秋はやっぱり好きよ。
だって、果物もきのこ、新米も美味しいもん。

紅玉の林檎でホットケーキ。
作り方は至って簡単。

耐熱容器の底にバターを塗りたくる。
グラニュー糖をパラパラと撒く。
薄切りにしたリンゴを並べて、魚焼きグリルへ入れ、一番弱火で焼き始める。
卵+牛乳+ホットケーキミックスで種を作り、半焼け状態のリンゴの上に流し込む。
こんがりした色と香りがしたら、出来上がり~~。

リンゴの皮でアップルティー。
ホカホカ、湯気の立つホットケーキにメイプルシロップをたっぷりかけて、…ああ、至福。
posted by める at 19:22| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年11月08日

NHK朝ドラ「スカーレット」すごく良い!



手に入れたいもの
高い空に輝くあの星のように
遠くに住む君の心のように
つかみたい。探したい。

するりすり抜けていく運と人。
忘れないあなたの言葉、胸に
草、土の香り風にそよぐ
丘の道、手を振り歩いてく。

…………

今期のNHK朝ドラ「スカーレット」
ドラマの描かれ方がすごく丁寧。品が香り素晴らしい。
まだまだ序盤なのだが、話の展開が速く、
滋賀→大阪→滋賀と舞台が移った。
登場しては去っていく人物も多い。
その流れが自然な温かみが伝わって来て…いやもう、ほんと朝から、じんわりいいのよ~~

私、朝ドラの中では尾野真千子さんの「カーネーション」が一番好きで毎朝、泣いて見てたんだけど(「あまちゃん」は別格)
「スカーレット」もなかなか…上位に食い込む勢い。

戸田恵梨香さんは関西の人だったのね。
主役を張って安定感があるので安心して見ていられる。
中学生の役はさすがに無理があるんじゃ…と思ったけど、
実際、中学であのくらいしっかりした感じの子ってクラスにいるもんね。

信楽は父方祖母の里。
喜美子の言葉の信楽なまりでおばあちゃんを思い出す。

北村一輝さんは今作で初めて、こんなに良い俳優さんだったのかと知った。
表情が豊かで愛らしい。
どうしようもない父親役だが、人間的な魅力を上手く表している。

子役のみんなもすごく良かった。
クセの強い直子役が光っていた。

毎日見ている視聴者にしっかり応えてくれるドラマ。


もう一つ、楽しみに見ているのは大河ドラマ「いだてん」。
バレーボールの練習をしている紡績工場の体育館が映ったでしょう?
あの体育館に、私、30年前くらいに行ったことあるの。仕事で。

工場の担当者さんに案内してもらって、一緒に行ったチームのおじさまたちが
「ここがあの東洋の魔女を生み出した場所ですか…!」と感動していた。
その感動を30年遅れて今、私が味わっている。
「いだてん」のおかげで濃厚な感動を。
posted by める at 15:31| Comment(4) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年11月04日

1964年の東京オリンピック記念切手

IMG_20191104_141608~2.jpg

義父の膨大なコレクションの中から出てきた1964年の東京オリンピック記念切手。

昨日のNHK大河ドラマ「いだてん」を見ていたら、
このオリンピックのシンボルマークがバーン!と出てきて、
シンプルでカッコイイなぁ!と思った。

「いだてん」は本当に毎回毎回、見ごたえがすごくて濃厚!
2.26事件、5.15事件など、近代史をリアリティーをもって疑似体験させてくれる。

視聴率が低迷していると度々ニュースになるが、本当なのだろうか?と信じがたい。
見ている人はわかる。
見ている人だけがわかる。「いだてん」ドラマのすごさは。
たぶん後々、見ていたことを自慢できるドラマだ。

IMG_20191104_141433.jpg

ラグビーのワールドカップも、始まる前まではピンと来なくて、
興味ないなぁ~、きっと見ないわ~なんて思ってた。
ところが、どっこい!
実際、始まったら日本チームの快進撃もあり、盛り上がる盛り上がる!
私自身、ラグビーの試合があんなに面白く、目が離せないものだと初めて知った。

単なる肉弾戦だと思っていた先入観が大きな間違いだと、すぐに気付いた。
屈強な肉体同士が激しくぶつかる迫力。
体力のみならず、同時に瞬間的な判断力、広い視野など様々な能力が選手には要求される。
レフリーが早口で話す英語も理解し、話せる語学力も必要だ。

違反に厳しく、紳士であることを求められる競技なのね。
テレビで細かく解説してくれることもあって、ルールも少しだけわかってきて、
ラグビーが好きになったよ。

きっと来年のオリンピックも始まったら盛り上がるんだろうな。
今はまだまだあれこれ喧々諤々。いろんな問題も山積。
直前まで準備が大変で、我々もちょっとまだ実際のイメージが掴めてない感じ。
でも、きっと…
始まったら、盛り上がるんだよ。
posted by める at 15:04| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする