2020年01月30日

どこもマスクが売り切れ!

IMG_20200130_180212.jpg
新型肺炎の脅威が連日報道されている。
マスクを求めに薬局へ行ったが、
マスクコーナーの棚が見事にスッカラカンで驚いた。
どうしたものかと立ち尽くす客も多数。

実は昨日、天王寺へ出かける際、
マスクをして行くつもりだったのに、つい慌てて家を出て、忘れてしまった。
まあ、天王寺で買えばいいかと思ったが、行きの電車内もマスク姿の乗客が大半、
電車を降り、人混みに入るとほとんどの人がマスクをしていて、
自分の認識の甘さを痛感したのだった。

そしてホテルに行くと、ホテルマン達が全員マスク着用!
海外からの宿泊客たちも皆、マスク!
ちょっと異常な光景に怖さを感じた。

エレベーターホール手前の通路には除菌ジェルが置かれ、使用するように説明書きが添えられている。
レストランでは、スタッフがテーブルや椅子を除菌スプレーし、普段以上に丁寧に拭いていた。

食事後にドラッグストアへ立ち寄り、マスクを探したが、割高なものが少しあるだけで箱入りの物がない。
そこでもう一軒、足を延ばし、ダイコクドラッグで一箱ゲット。
だけど、そこでも普通サイズのマスクは完売。
女性用の小さめサイズもわずかしか残っていなかった。

よく考えたら、地下鉄で毎日通勤している主人のほうが感染リスクは高いはず。
オーエスドラッグで普通サイズのマスクがお一人様一箱限りで売られていたのを、すかさず購入!
…先週は普通に棚いっぱいに並んでいて、もう少し安かったのにね。
398円で文句をつけてる場合じゃない。
これもすぐに売り切れてしまいそうだった。

母親の分は施設のほうで小さめサイズを用意してくれている。
これで安心。
…と思ったら、実家へ帰ってきていた長女がマスクせずに出かけて行ってしまった〜。
小顔に見えるとっておきのマスクをあげるから、やって行きなさいって言ったのに〜!

ウイルスは目に見えないだけに不安が増大するね。
早く沈静化するといいなぁ。。。
posted by める at 18:41| Comment(0) | 健康 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください