2018年08月22日

サザン特集「ROCKIN’ON JAPAN」9月号ようやくGET!

EA73A48D-1B46-4182-873A-E085A1924AD7.jpeg
何軒本屋を巡ってもなかなか探せなかった「ROCKIN’ON JAPAN」9月号。
…ネットで買えばいいんだけど、本屋なら、まぁよく行くし~と気楽に構えていた。
まさかこんなに店頭にないとは思っていなくて。

長女もこの雑誌に推しているKEYTALKが載っているので必死に探していた。
そしてついに昨日、長女から「見つけたから買ったよ!!」とLINEがきた。
場所は、大阪なんば。道頓堀、引っ掛け橋手前の蔦屋書店。
まだ店頭にあるかは不明。
もしかしたら増刷したのかもしれないね。だって、どこへ行っても全然なかったもん。

「サザンめっちゃ載ってて、写真めっちゃよかった。」と長女が言った通り、
今回のサザン特集、何と言っても写真が、すごくいい。
メンバーの笑顔がとっても自然で、繋がりの空気感が写真から溢れ出ている。
ああ…、サザンだなぁ。って。
40年前のデビュー当初、月刊明星に載っていたあの頃と変わらない雰囲気。
サザンはアイドル雑誌にカラーで載ってたんだよ!

“爆発的笑顔”写真で表紙を飾ることができるのは、今、サザンかWANIMAと冒頭に書かれていて爆笑してしまったわ。
WANIMAって…!…確かに!

居酒屋の大将に扮した桑田さん、素で笑っている原さん。
原さんの可愛い笑い声まで聞こえてくる。

そして、インタビューも濃密!
すごく長くて、まだ半分までしか読めていないんだけど、…さすがですわ。

そうそう、そこそこ!というところをきっちり掘り下げて聞いてくれている。
ファンの心のかゆいところに手が届く。

今年は40周年!サザンだよね!当然だよね!という期待を桑田さんも強く感じていたというくだりがあって、
私も「当然!」みたいに熱い期待を押し付けるみたいなことを書きまくっていたのを思い出し、
ちょっとドキッとしたんだけど、スタッフやファンからのそういう期待に、桑田さんも自然に乗って行けたんだというのが読んでわかって良かった。

40周年、桑田さんやメンバーのサザンに対する気持ちの持ち方の自然な移り変わり、また変わらない部分について丁寧に聞き取ってくれている。
渋谷陽一さんだから聞けたこと、話せたことが詰まっている。
…後半も読まなくっちゃ!
posted by める at 09:20| Comment(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください