2018年05月17日

西城秀樹「眠れぬ夜」



小学3年生の頃、学校でクラスの女の子に
「西城秀樹と郷ひろみと野口五郎、誰が好き?!」
と聞かれて即答できなければ、おしゃべりに混ぜてもらうことができなかった。
だから、私はいつも
「西城秀樹!」
と間髪入れず答えていた。
すると、「やっぱり、そうやよね!」と熱く同意されたり、
「ふーん。」と聞かれた割に軽く流されたり
郷ひろみファンだった女の子からは
「なんでー?!ひろみのほうがかわいい!
秀樹はおじいちゃんやん!」
とめちゃくちゃに言われたりと、なんだかんだで女の子達の会話は盛り上がったのだった。

新御三家と言われた彼らは、小学生にも浸透するくらい
三択のアイドル。
秀樹は長い手足を派手に動かし、情熱的に歌い上げる。
カッコ良かった。
今、改めて見るとローラの衣装なんて、びっくりするくらいすごいが、
当時はあれがとってもカッコ良かったのよ。

秀樹の歌の中で一番好きなのは、「眠れぬ夜」
オフコースの曲で、小田さんの声で聴くのも切なくていいんだけど、
秀樹には甘さがあって素敵だ。

みんなの憧れ、秀樹もこんな苦しい恋をするんだろうか?と当時、思った。

脳梗塞で倒れられたニュースもショックだったが、
まさかこんなに若くで亡くなられるとは…
早すぎるわ…

でも、はつらつとした笑顔で踊り歌う彼の姿は
たくさんの人の記憶の中に生き続けるね、ずっと、これからも。
posted by める at 23:55| Comment(4) | 音楽 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ホント驚きです。
脳梗塞は高齢者だけじゃないとは
聞いていましたが、、、

僕は「愛と誠」の大ファンで一人で
映画館で見ました。
その日のよる、額にキズを入れようかって、
少し悩みましたよ!

あおぞらよ~🎶ってバラードの曲が
一番好きでした。曲名は忘れました。

ご冥福を祈ります。
Posted by 同士 at 2018年05月18日 07:35
>同士さん

今朝のテレビはどこも西城秀樹さんでしたね!
改めて…すごい存在だったなぁ。。
テレビで言ってたんですが、血が濃い体質だったそうですね。
だから若くして脳梗塞にかかったり、気をつけていても詰まりやすいのだとか…

「愛と誠」は男子に大人気でしたね。
昔、元彼と揉めた時に長い手紙をもらって、確か内容は和解に関してだったはずなんですが、「愛と誠」からの引用で岩清水がどうのこうの…という箇所があり、全く意味不明でした…
岩清水というのは、どういうキャラクターだったんでしょうか…
Posted by める at 2018年05月18日 17:02
    石清水・・・懐かしい響き


誠と正反対のがり勉メガネ秀才おぼっちゃま君で
早乙女愛さんを愛するライバル青年です。

愛さんは、石清水君じゃなく不良の誠に恋い焦がれていくわけです。

そのお手紙は、きっと長すぎて・・・よいたとえにはならなかったのでは。

Posted by 同士 at 2018年05月19日 08:39
>同士さん
…そうなんですね!!
34年ぶりに謎が解けました。
ありがとうございます〜〜

…私、「愛と誠」は読んだことがなくて
誠が主人公だから、少女漫画的感覚で逆に考えていましたわ。
岩清水が大男なのかと思ってた。だから余計わからなかったのかも。
う〜ん…やっぱりよくわからないけど、元彼はあの人なりに真摯に私を愛してくれていたのかもしれませんねぇ…
引用が全く響かなくて申し訳なかったわ…

ヒロイン役の早乙女愛さん、とってもきれいでしたね!
彼女も亡くなられているのね…佳人薄命過ぎるわ…
Posted by める at 2018年05月19日 10:46
コメントを書く
コチラをクリックしてください