2018年05月03日

“朝食の女王”サラベス【梅田 ルクア大阪】

C116F8D4-9B48-4C53-B3EE-21ACF2EA35AB.jpeg
ルクアオープン当初、長蛇の列でとても入店できなかったサラベス。
そろそろ大丈夫かな〜?と立ち寄ってみたところ、やはりまだ数組の客が並んでいた。
しかし店内を覗いてみると、結構空席があったので、列に並んで待つことにした。

店内奥のテーブルは客で埋まっているようだが、通路側から見える席はガラガラと言っても過言ではない状態。
ん〜、まぁ…列から丸見えの席に客を案内するのを避けているのはありがたいサービス。
しかし、イラチの大阪の人間としては「どないなっとんねん?!」という感情が先立つ。
ふた昔ほど前までなら、こういう店は大阪ではダメだっただろう…。

しかし、列の中は外国人旅行者もいて皆、辛抱強く待つ。
店員が並んでいる客を確認しに来るのも遅かった…。
「行列のできる店」を保つために並ばせてるのでは?と勘ぐりたくなってきたところで、ようやく順番が回ってきた。

店内は広く、ゆったりとしている。
外にあれほど待たせている客がいるのに、注文を取りに来るのが遅い。
そして、料理が運ばれて来るのも時間がかかる。
…なぜなんだ?と気になるほどに。

エッグベネディクトは評判通り、絶妙に黄身が溶け出す仕掛け。
写真映えがすごい!
もちろん美味しい。
美味しいけど…エッグベネディクトってパンにハムをのせて、目玉焼き乗っけるだけなわけで…
これにそんなに時間がかかるか?
1500円も取るのか?と、思わずにいられない私は優雅カフェが似合わないのかもしれない…。

5945829F-008E-452A-922A-9E3A601C1106.jpeg

トマトクリームスープは初めての食感!
刻まれた野菜がタルタルソースのような感じで入っていて、濃厚なのにあっさり?で、なんとも表現しづらい。
でも、美味しかった。

フレンチトーストやパンケーキも美味しいんだろうなぁ。
気になるけど…
店員は客を見ず、かなりがんばってアピールして呼ばないとお水のお代わりにも来てくれないし、
一回、記念に行ったらもういいかなぁ…

私にしては珍しくずいぶん辛口なことを書いてしまったが、
味は良く、入店後はゆっくりとくつろげる雰囲気のお店よ♪

posted by める at 00:31| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください