2017年02月16日

バレンタインはシャンパン生チョコ【5tn Avenue Chocolatiere】

IMG_5220.JPG

今年のバレンタインは1月中に早々と阪急百貨店のフェアへ出かけ、
あれこれ試食しまくって無事購入。
2/14まで待てず、小出しにちょこちょこチョコを主人に渡しては、自分も食べる!!スタイルで…

この5tn Avenue Chocolatiere(フィフスアヴェニューチョコラティア)のシャンパン生チョコは、
他のお店のものと食べ比べても、シャンパンの華やかな風味が秀逸。
価格も一般的で買い求めやすい。
木箱に入っているのも、いい感じだし、色使いやロゴも良い。

本当はこれはうちの父に渡す予定で購入した。
父は下戸だが、なぜか昔からウイスキーボンボンは好きなのよね…
だけど、今年はやめておいた。
シャンパンのアルコール分が割と感じられるので、高齢の父にはどうなのかな…と少々、心配で
他のチョコを渡し、これは家で頂くことに…。

明治の100%ChocolateCafeの214スペシャル『シャンパンサングリア』も
一個320円と安価ながら、なかなかの味わいで美味しかった。
もう一つ多めに買っておけばよかったなぁ…
またすぐにホワイトデーのフェアも始まるから、その時にまた買えるかな♪
posted by める at 17:53| Comment(4) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

   「大急ですから!」

   「キアリスですから!!」・・by小山さん^^

Posted by 同士 at 2017年02月17日 10:21
■同士さん

「べっぴんさん」にはまってますねぇ〜!
小山さんも最初は嫌味な人に感じたけど、今やすっかり身内ですね。

さくらが拗ねて家出してしまうくだりを丁寧に描いてくれたのは好感が持てました。
思春期の女の子の難しさがリアルに描かれていたように思います。

恋愛にカーッと熱くなって、
サッと醒めるところとかね♪
あんなもんだと思います。

じわ〜〜っとしたドラマだけど、いい味が出てるよね。
紀夫さんが、冷静を装いながらもわたわたしている感じもリアルだわ〜
「お父さん」は一歩引いてドンと構えている感じを出しているにもかかわらず、
いろんなことにめっちゃ動揺しているのが伝わって来て…

タケちゃんは明美さんにもっと押しても良かったんじゃないかなと思うけど、時代が時代だから、今みたいに年の差婚は無理なのかな…
湯上り浴衣姿の明美さんを押し倒してしまえばいいのに…
と思いませんでした?思いますよねっっ

Posted by める at 2017年02月17日 21:21
おーーーーー

なんと大胆なぁ湯上り美人を・・・
思いもよりませんわたくし。
(押し倒されたい^^;;)
Posted by 同士 at 2017年02月18日 11:10
>同士さん

えぇ〜っ?!押す時は押さなきゃ!
ここぞという時は攻めに転じないと。
女は言い訳が欲しいのよ。

明美さんだって、幸せになる権利はあるのにね。
あの頑なな気持ちを打ち破るパワーがタケちゃんにあれば…ねぇ。。
お互い想う人と幸せを育めたかもしれないのにね…
でも、明美さんがタケちゃんの幸せな人生を作るのは自分じゃないと身を引く気持ちもわかるのよね…

「べっぴんさん」面白いですねぇ…!
Posted by める at 2017年02月18日 23:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: