2018年12月29日

紅白、サザンは「勝手にシンドバッド」&「希望の轍」

♪もういくつ寝ると~お正月~~♪
ってな感じになってきましたね。
そう、♪もういくつ寝ると~
大晦日に紅白でサザン!ですよ!!

歌う曲も発表しちゃうんだ!?と思ったけど、よく考えたら、昔から紅白って事前に新聞に書いてあったわ。
「勝手にシンドバッド」&「希望の轍」
絶対ええやん~こんなの。絶対みんなで盛り上がるやーーん!
夏のロッキンフェスの再来や~~ん!
リアルタイムであの興奮をみんなで味わえるかと思うと…ワクワクよ!

曲順としては、やっぱり
「希望の轍」でじわっと盛り上げて行って…からの!「勝手にシンドバッド」で弾けるんだろうと予想。
しかし、逆もまた良し!

今年はライブツアー、年越しライブがないけど、
その分、NHKやWOWOWなどで年末年始にいっぱいサザンや桑田さんのAAA、ボウリングが見れる。
ファンを喜ばせる種をいっぱい植えて、順に花咲かせてくれているスタッフの心遣いを感じるわ。
サザン40周年の企画をすごく計画的に、長いスパンで捉えてメンバーとファン双方に最良の企画をたくさん立ててくれている。
サザン=夏のイメージにこだわらず、猛暑の時期を避けて、気候の良い春にライブツアーを予定してくれてるのも、その一つだと思うんだ。
だって、胸熱ライブでは熱中症で倒れている人、結構いたもん…。

そんなわけで、最近はいろいろ録画予約しなくちゃいけない番組があって大変。
先日の報道ステーションは、まあこれは録画しなくても見るからいいかーなんて油断してたら、
見逃してしまった…!!
うう~~ん…たいてい見るんだけどなぁ~~報道ステーション。

その他にも、最近は妙にやらかしてしまったことがいくつか…。
飲食店で会計時に「楽〇カードはお持ちですかー?」と聞かれ、ないと答えると
「お渡ししておきますねー。登録しておいてください。」と手渡されてしまい、
ああ、また財布にカードが増えてしまったなぁ…と思いつつ、放置。
この間、病院で待ち時間があった時にふと思い出して、登録をしてみた。
…すると!
来るわ来るわ迷惑メール!!
「100万円当選しました」
「ねえ?怒ってるの?」
「即レス希望」
今でもこんな古典的な迷惑メールって来るんだなぁってくらい明らかに怪しい文面とメアドでガンガンに送ってくる。
無論、開封せずに捨てて拒否して無視。
ところが一回だけ、指が滑りそこなって「工藤です」というメールを開いてしまった。
すると、今度は「工藤です」が10通くらいメアドを変えてやってきた。
あ、こいつ工藤からのメールは開くんだな、と思われたんだろうなー。
違うって。指が滑らなかっただけなんだって!
誰やねん!?工藤。
工藤に知り合いはおらん!

閉口していたが、今朝から迷惑メールがぱったりと止んだ。
…業者も年末年始の休暇に入ったのね…。

もう一つ、しまったなーーと思ったのは、
私、なんだか最近、唐辛子にアレルギー反応が出るっぽいのよね…。
元々、辛い物はそんなに得意じゃないし食べないので忘れがちなんだけど。
たまに韓国料理とか、イタリアンとか行くと、飲んでもないのに酔っぱらったように思考がブワブワになる。
アヒージョとか美味しいから、つい頼んじゃうのよね。
ペペロンチーノとか。
昨日は長女と韓国料理屋さんに行って、石焼ビビンバとか、なんか名前の難しいお肉とか食べて美味しかったんだけど、満腹と共に、な~んかやっぱり体の内部が腫れてるんだろうな~って感じがしたのよね…。
気をつけないとな~~
今度こそ、ちゃんと覚えておかなくっちゃ。
食欲が優先してしまって、いつも忘れてしまうのよねぇ…。
posted by める at 11:11| Comment(4) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2018年12月24日

クリスマスランチ♪【道の駅大和路へぐり 奈良】

AED268C9-D33F-474C-B09F-DBA2BA2B09F7.jpeg
今年のクリスマスはチキンを食べないかも〜〜と思っていたら、
なんと!立ち寄った道の駅のレストランで、めっちゃ美味しいチキンを食べることができ、ラッキー!
鶏もも肉のロティー オニオンソース
これ、大阪の街中の小洒落たお店だと倍の値段取られそう。
お味噌汁をスープにしてね。

ちなみに左奥の茶色の四角いのは、胡麻豆腐ではなく、
チョコムースケーキ。
プチデザートもちゃんと付けてくれてるのが、嬉しい。

奈良の道の駅大和路へぐりステーション
http://www.heguri-apc.jp/station/
その中にあるレストランhananaのランチは地元の食材を豊富に使い、880円というコスパ。
当然、人気は高く、いつも並んでいるが、道の駅なので野菜や果物をゆっくり見て回って買い物をしているとちょうどいい感じ。
今回はお花も買っちゃった!
クリスマスのような、お正月のような…赤い実がたくさん鈴なりで、おめでたい雰囲気が気に入った。
A07E284B-5240-4C98-9F1E-D91A39A24745.jpeg
おなかいっぱいになった後は温泉に入って身体を温めてきたの〜〜
冬至の柚子湯になってて、これもラッキー!
はあ〜 ポカポカ〜〜
暖かいって幸せだねぇ〜〜
posted by める at 01:20| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2018年12月21日

hanafruのケーキでお誕生日おめでとう

065DC0B5-051B-47D4-B334-92DE6F89C9AF.jpeg
今日は義母85歳の誕生日。
義妹と共に義父の病室で祝おうとケーキを持参。

どんなケーキがいいかなぁと考えたが、自分が一番食べたいケーキにすることにした。
フルーツいっぱいの
hanafru http://hanafru.jp
のケーキ。
食欲減退気味の義父もフルーツなら食べられるはず。

それに、ゴージャスなケーキ越しのいい感じの義父母ツーショットも撮れたしね!

先週あたりから日に日に衰弱している義父。
でもなんとか年は越せるんじゃないかなぁ。

綱渡り的毎日、
そんな折、友人のお母様が急逝されたと知り、驚いた。
先月末、親子3人で旅行へ行くと聞いていたので、80歳を超えたご両親にそんな元気があるなんて羨ましいと思っていたのだ。
それが、出立当日、玄関で靴をはいていた時に急に頭痛を訴え、それきり…。
くも膜下出血だった。
緊急搬送され手術も行なったが一週間後に甲斐無く…。
一人っ子の友人は電話口で泣きに泣いていた。

一昨日、友人宅へお参りに行かせてもらった。
ずっと沈んだままだった友人は、私と話して久しぶりに笑ったと言ってくれた。

そして昨日、母の施設へ行き、物を言わない母と見つめ合い、
色々と語りかけているうちに、なんだか泣けてきてしまった。
涙をこぼす私を見て母は顔色を変えるわけではない。
でも何かは感じているのだと思う。

…しんみりした話ばかりになってしまうわね。
だからこそ!
一番食べたいケーキを買っちゃったのよ!
posted by める at 20:18| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年12月17日

おうちごはん ここら屋【京野菜居酒屋 京都】

02EA4326-D878-42FA-B97B-CE7565D45CE9.jpeg
せっかく京都に来たのだから、京野菜を味わいたい。
“おばんざい”を、できれば京町屋で、しかもリーズナブルに肩肘張らず気楽に…

京都で一人暮らしをしている長女の案内で
おうちごはん ここら屋御幸町本店へ。

京都の繁華街、河原町からも歩ける距離、
長女が大学生の頃から何度か来ているというだけあって、安心の価格設定。
安くはないが、高くない。
612FB459-65F6-4328-874E-CCB91FE4F720.jpeg

西京焼、田楽…京都ならではの一品が、う~~ん!ほっこり美味しい。
安納芋の天ぷら、めっちゃクリーミーでとろけるうぅぅ~~

町家の姿を残した店の造りも良い。
平日でも結構、賑わっていた。週末、土日はもっと混むらしい。

まだまだ食べたいメニューがあったので、また行きたいわ~
D6872D3C-0E66-4195-8BD4-DAE5A12AD450.jpeg
posted by める at 20:41| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2018年12月12日

祝☆サザン紅白出場!

やったねっ!
いやぁ~、ちょうど気にかかっていたの。
…あれ?サザン、紅白は出ないのかな?って。

全然、そんな話が聴き漏れて来ないし、
桑田さんもAAAの紅白に全力投球してらして、いつものほのめかしも出ず…。
逆に静か過ぎる。
年末の歌番組、ひとつも出ないの??
いやいや、でもNHKは絶対サザンにオファーするでしょ!
今からでも直前告知アリでしょ!!
…ほんとに来春までライブ、ないの??とヤキモキ思っていたところ。

朝起きて、Yahoo!ニュースを見て…
「よしっ!」

これで今年も年が越せるわね。
クリスマスはWOWOWでAAA放送のプレゼントもあるし!

紅白、サザンは特別枠だってね。
複数曲、歌ってくれるのかなぁ♪
楽しみだわぁ~

義父の容態が不安定で、今年はクリスマスも暮れもお正月も全てが未定。
年賀状も未購入。
きっと年明け、出せるのが確定してから投函になりそうな微妙な感じ、、、

見舞いに行ったら義父の調子も昨日よりずいぶん良かったし、今日は心軽やか。

朝起きてYahoo!ニュースを見ると、時折、「えっ?」と驚くような事件や災害が起こっていることもあるけど、
今朝のように嬉しいニュースが載っているのは朝からいい気分…!
posted by める at 19:53| Comment(2) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2018年12月11日

つけめん恵那く【京都一乗寺】

B278F717-21F1-4EC1-A93F-FCF8C1629D95.jpeg
京都のラーメン激戦区、一乗寺。
今回は、
つけめん恵那く
へ行ってみた。

一乗寺駅から歩いてすぐ。
平日のお昼の遅めの時間だったからか、すぐに入店できた。
店内がとてもスッキリして見えたのは、カウンターの上に物がとても少ないからかも。
調味料類なども一切置いていない。
ティッシュボックスもカウンター下の棚に隠してある。

その清潔感は調理の様子にも感じられた。
網の上で遠火に炙るチャーシューの肉の綺麗なこと!

まず、茹で上がった麺がやってくる。
その麺を見てビックリ。
いわゆるラーメン、中華そばの麺の趣きと大きく異なる。
太い。うどんかと思うくらい太い。
こだわりの自家製麺、何やら色々混ざっている様子。
最初にこの麺だけで味わってみて欲しいという趣向。

そして、つけだれがくる。
これもすごく色々混ざってる感じが見ただけでもわかるが、食べてみると更に感じる。
何の味、どんな味と説明するのが難しい。
ただ、とても美味しい!
理屈や説明なんてすっ飛ばして、ひたすら麺をすする。

魚介の奥深いコク、あっさりとしつこくなく品がある。
しかし、ただ上品というわけでなく、絶妙な雑味が懐深い安定感になって…って、説明しようとすればするほどわけがわからない感じになってくる。

これまで、つけ麺はあまり食べたことがなかったんだけど、
なかなかいいものだ。
いや、ここのつけ麺を全体の基準にしてはいけないのかもしれない。
こだわり抜いた一杯、確実に他を抜きん出ている。

麺を食べ終えると店員さんが声を掛けてくれ、スープ割りにしてくれる。
蕎麦湯のように、つけだれの丼にスープを注いでもらうのだ。
すると、味が一新!
山椒の効いたスープがこれまた美味しくて、残せない〜〜
ああ、塩分はまた明日から気をつけるから、このスープは飲ませて〜〜

ん〜!満足!!
ここでしか味わえない一杯。
posted by める at 23:19| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2018年12月08日

コッペパンいろいろ!アンパーユ【大阪 浅香山】

94BCF17D-134A-458F-BEA0-C6D1CFD922A1.jpeg
コッペパンが流行っているらしい。
そうは聞いても、コッペパンというとどうしても、あの給食のパサパサとした味気ない、無理に口へ押し込んだ小学生の頃の記憶が思い起こされ、気を引かれることがなかった。

ところが、駅からすぐのこのパン屋
アンパーユを何回か通りかかるうち、どうも気になってきた。
というのも、このお店、行きの昼前の時間には棚にたくさんの種類のコッペパンが並んでいるのに、
帰りの夕刻には、ほとんどが売り切れ数えるほどしか残っていないのである。
それほどまでに人気なのか?
美味なのか、安価なのか、近隣に大学があるからなのか。
いろいろ考えを巡らせ、ともかく一つ食べてみたくなった。

すると、なるほど!
一口で頑なに持っていた既成概念が砕かれた。
昔(半世紀近く前)の給食のパサついたコッペパンとは全く異なり、柔らかく旨みがある。
そこへ挟んだラムレーズンクリームが絶妙に美味しい。

以来、何度か立ち寄り購入。甘辛いろいろな種類を試している。

コールスローのサラダ、チキングラタン、はたまたあんバター。
何でも受け入れ挟んでしまう深い海のようなコッペパン。
全種類を制覇するには、まだ通わねば。

アンパーユ
posted by める at 17:48| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2018年12月05日

ふるさと納税で近江牛すき焼き!

ふるさと納税で年に一度の贅沢…!
94390EE6-E9C0-4121-BA61-B93A66C78088.jpeg
この立派な刺し!
今夜はすき焼きよぉッ♪

729958D1-79E4-4083-AC82-54C0868CC52A.jpeg
米原市からの贈り物。
正真正銘の近江牛!

…肉の甘みが口中から鼻腔へ抜ける。
やはり、違う。目を見張り、そして
思わず、目を閉じ感動に打ち震えながら咀嚼する。
肉を食す喜びが人の根幹から湧き上がってくる。DNAに組み込まれているのを感じる。
美味しいお肉の味を一年ぶりに思い出す。
昨年も同じ米原市から頂いたのよ。

すき焼きを考えた人って天才だなぁ。
砂糖と醤油が絶妙にお肉を最高にする。
こんなに美味しいお肉なら永遠に食べていたい…。
ところが!
しばらくして、ふと気づくと肉の味がわからなくなってしまっているのに驚く。
15分くらい前まであんなに感動した美味しさが麻痺してしまっている。
人間というのはこんな贅沢にも慣れてしまうものなのだ…。

こりゃ、すき焼きしゃぶしゃぶ食べ放題なんて、私には無理だわ…。

ああ、年に一度の切なく甘い逢瀬。
近江牛ちゃん、来年もおいで。
posted by める at 00:46| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする