2018年05月30日

とろける甘い誘惑…パルム リッチショコラ〜シャンパン仕立て

5D6ECF1D-6251-4C01-A0E0-5D24DD10D43F.jpeg
結構歩いてるはずなのに痩せないと嘆いているが、
理由は単純、はっきりしている。
消費したカロリーと同等、またはそれ以上を摂取しているからだ。

わかっていても、見舞いから帰宅してからのアイスクリームタイムは
心身に効く。
ささやかなご褒美、許されてもいいんじゃないかと冷凍庫を開けてしまう。

いろんな新商品が出ていて、珍しいものはついつい買っちゃうし、
美味しかったものはシーズン中にリピート買いしがちなので
やたら在庫が豊富になっているこの頃…。

今日は……
パルム!君に決めたッ☆

パルム リッチショコラ〜シャンパン仕立て
パッケージから既に美味しそう!

一口食べて…
なるほど!シャンパン…!
え?私にシャンパンの味がわかるのかって?
大丈夫。
先日、ワインの試飲会に連れて行ってもらって、何種類かを味わってきたところ。

濃厚なチョコにシャンパン…合うわ…
美味しいわぁ…
ああ、シャンパンでよろめくトワイライト。

でも食べてる途中で夕刊を読んだりして、ふと気づくと
あら?最初、あんなにはっきり感じたシャンパンの香味が…
なぜかわかんなくなってる…。
普通にチョコ味のような…。
どこからわかんなくなったのかさえ気づかないけど。

ん〜、でもこれもリピート買いしちゃうな!
posted by める at 19:59| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2018年05月29日

古き良き味わい 力持食堂【高石】

1E149876-D66E-4422-B564-5322CBAC0A4F.jpeg

私が学生だった35年くらい前、高石の町は活気に溢れていた。
大阪湾に面する臨海工業地帯を有し、企業からの税金で豊かであった。
そして工場が立ち並ぶ以前は、風光明媚な松林が続く“音に聞く高師の浜”と百人一首に詠まれた土地柄。
富裕層の別荘やお屋敷も多い。

南海本線は高石駅で準急が停まったのに、
いつからなのか、普通列車しか停まらない。
整備された駅前には、小学生の頃に登場したサンリオショップの走り「あやぞの」の影もない。
パティ&ジミイ、ハローキティのグッズをドキドキしながらお小遣いを握りしめ買った。
表の通りからは綾園書店の看板しかなく、普通の本屋なのに、奥へ入ると秘密基地のようにサンリオショップになっていて、女の子たちの内緒の店だったのだ。
キティグッズを持っているとクラスで「それ、何?」と言われた時代だ。

ミスタードーナッツが高石に出店したのは、確か1974年ではないか。
当時かなり珍しく、オープン時にはものすごい客が殺到した。
その時にもらったお皿はまだ実家にある。

南大阪では少し洗練された感のある街だった。
そういうイメージがあったので、今の高石駅周辺の殺風景さは寂しい。
改築中の駅が出来上がったら、また雰囲気が変わるのかもしれない。

昔なら駅周辺に何か食べる店はいくつもあった。
しかし、今はランチしようにも店がとても少ない。

そんな中、変わらず営業してくれているのが力持食堂
安定の美味しさ!
いつもは親子丼を頼むのだけど、今回は他人丼で。

お店は古いが奥さんがとてもきれいにされているので清潔感がある。
昼時は満席で入れないこともある人気店だ。

力持食堂は大阪のあちこちにある。
関東の方には、炭水化物+炭水化物をセットで食べる大阪の食文化が不思議に映るらしいが、
うどんとミニ丼のセットは割と知られるようになったと聞く。
しかし、力持食堂ではさらに炭水化物を足してくる。
おはぎ、赤飯があるのだ。
デザート的な意味で、おはぎ。

…食べたいんだけどねぇ~~~
美味しそうなんだけど…デザートにおはぎをいける年ではなくなったわ…
お持ち帰りで買って帰りたいなぁと思いつつ…なかなかタイミングが。

このお店はできる限り続いてほしいな。
子どもの頃、母と買い物に来た泉州ストアは、廃墟になった後、最近、ドラッグストアになった。
ひしめき合う店舗、買い物客でごった返す中、時々飲ませてもらった冷やしあめ。
今はない。
でも記憶の中には鮮やかに。

posted by める at 19:21| Comment(2) | グルメ | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

NHK朝ドラ「半分、青い。」面白いね!



見てますか?面白いよね~
NHK朝ドラ「半分、青い。」
北川悦吏子さんの脚本、さすがだわ。最初っから安定してるし、
笑わせるところで、きっちり笑える。

ヒロイン鈴愛(すずめ)を中心に、どの登場人物も愛らしく、好感が持てる。
秋風先生もね!

90年辺りの時代背景で、ファッションが懐かしい。
特に菱本さんの全身ピンクハウスコーデにはしびれる…ッッ、、
すごいよ、あれは。
ピンクハウスのデザイン画そのまま!
憧れたけど、とてもじゃないけど買えなかったし、実際に着るのも難しい服だった。
コサージュやパールネックレスなどの小物までこだわってくれていて、すごく嬉しい。
真っ赤な口紅も流行ったのよね。
今、改めて見ても、やっぱりうっとりするなぁ…ピンクハウス。。。
細かなフリル、重ね着、リボン、美しい花束のプリント…
今の私には益々着れない服になってしまったけれど、毎朝、見ることができるだけで幸せよ…

漫画家志望の鈴愛の原稿を描いているのは漫画家のなかはら・ももた先生
ももた先生は「マッサン」の公式コミカライズ本も描かれており、物語の舞台となった大阪を取材された折、
案内させてもらったことがあるの。↓
NHK朝ドラ「マッサン」ロケ地ツアー(住吉編)

たった一日3時間程度の逢瀬とは言え、実際にお会いした方が朝ドラのスタッフとしてオープニングに名前が出る感動…!
なんかすっごく嬉しい。
これからも先生の絵が劇中にどんどん登場するはず…。楽しみだわ~

そしてもう一つ、「半分、青い。」を見ていて思い出すのは…
志尊淳くん演じるボクテに似ている昔の友人。
瞳がクリッとした美少年の彼はゲイだった。
当時は性の多様性への理解はとっても低く、傷つくことが多かったはずだが、
あいつは陽気で楽しく、頭の回転の良い、優しいやつだった。
なぜだか気が合って、よく一緒に飲んでお互いに愚痴を言い合った。
あいつはよく男に振られていたし、
私は「結婚願望がない」と自分で言う男と付き合っていた。
深夜、酔い醒ましに梅田から中之島公園まで歩いてカップルだらけのベンチに座り、
「ボクたちも他の人からはカップルに見えるのかな?」なんて言って笑った。
その公園は彼が先日、恋人の男と別れ、銀の指輪を川に投げ捨てた場所だった。
傷心の彼に何て言葉をかけたか覚えていない。とにかく寒かったので、腕に抱きついていた。
「ボクが結婚するとしたら、めるちゃんかな。
結婚して一緒に暮らして、お互い好きな人と付き合ってさ。」
…その未来図、私は嬉しくないよ。恋人と結婚できないかもだけど…したいよ、やっぱり。

その後しばらくして彼とは音信不通となってしまった。
東京へ行ったというのは聞いた。
エイズ問題がニュースになった時、一番に彼の顔が浮かんだ。
私が知っている限り、やつは結構ヤバイこともしていた。感染の可能性はあるはずだ。
元気でいるのかな。あの後、どんな人生を送っただろう。
ボクテくんを見ながら、あいつも「ボクって~」って言ってたなぁと思い出すのだ。
posted by める at 19:37| Comment(4) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年05月19日

爽月のうどん【大阪 粉浜】

3395739C-5C9C-4970-8A45-953369E507A6.jpeg

梅おろしぶっかけうどん!
南海本線 粉浜駅を降りてすぐ、商店街の入り口に麺好きの通に知られる店がある。
麺屋 爽月
https://s.tabelog.com/osaka/A2701/A270404/27051701/top_amp/

久しぶりに行ったら改装されて、なんだかモダンで今風?な雰囲気になっていたわ。

うどんのコシがすごい。
ツルツルなんて、とてもじゃないけど食べられない。
しっかり噛み噛みして味わう。
噛んでいると粉の良さが感じられる。

お出汁も自然な風味たっぷりで良い。
梅も南部のはちみつ梅かな?大きくて美味しい。

流行っているお店なので、お昼のオススメのお得なメニューは毎回、売り切れ。
ありつけたことがない。
鶏天も食べてみたいと思いつつ、いつも違うのを頼んでしまうなぁ。
でもどのメニューもハズレなし。
美味しいうどん屋さんが徒歩圏内にあるのは、とっても嬉しいわ。
posted by める at 16:51| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2018年05月17日

西城秀樹「眠れぬ夜」



小学3年生の頃、学校でクラスの女の子に
「西城秀樹と郷ひろみと野口五郎、誰が好き?!」
と聞かれて即答できなければ、おしゃべりに混ぜてもらうことができなかった。
だから、私はいつも
「西城秀樹!」
と間髪入れず答えていた。
すると、「やっぱり、そうやよね!」と熱く同意されたり、
「ふーん。」と聞かれた割に軽く流されたり
郷ひろみファンだった女の子からは
「なんでー?!ひろみのほうがかわいい!
秀樹はおじいちゃんやん!」
とめちゃくちゃに言われたりと、なんだかんだで女の子達の会話は盛り上がったのだった。

新御三家と言われた彼らは、小学生にも浸透するくらい
三択のアイドル。
秀樹は長い手足を派手に動かし、情熱的に歌い上げる。
カッコ良かった。
今、改めて見るとローラの衣装なんて、びっくりするくらいすごいが、
当時はあれがとってもカッコ良かったのよ。

秀樹の歌の中で一番好きなのは、「眠れぬ夜」
オフコースの曲で、小田さんの声で聴くのも切なくていいんだけど、
秀樹には甘さがあって素敵だ。

みんなの憧れ、秀樹もこんな苦しい恋をするんだろうか?と当時、思った。

脳梗塞で倒れられたニュースもショックだったが、
まさかこんなに若くで亡くなられるとは…
早すぎるわ…

でも、はつらつとした笑顔で踊り歌う彼の姿は
たくさんの人の記憶の中に生き続けるね、ずっと、これからも。
posted by める at 23:55| Comment(4) | 音楽 | 更新情報をチェックする

サザン「ちょっとエッチなラララのおじさん」ライブ!?

…よし!来ましたねっ
サザン40周年祭りの幕開け。

サザンオールスターズ キックオフライブ 2018 「ちょっとエッチなラララのおじさん」

ちょっと…っていうか、“かなり”じゃないかという気もするけど、それはさておいてーー
ようやく詳細が発表されましたね!
先日のラジオ「やさしい夜遊び」での桑田さん自らの先走り情報チラ見せ、
あ、これはマジなやつだな~と、みんな思いましたよね。
中西さんがガラスを叩き割って入って来そうな勢いで血相変えてたってのも…きっとマジだったと思いますわ…
…大変よね、中西さんも、、、
情報漏らしたら、きっとスタッフは外されちゃうんだろうにね。
桑田さんでは外しようがない。

でも、桑田さんの溢れるサービス精神、好きよ。
最近はすっごい情報統制がうるさいものね。理解しつつも、頭の片隅で厳しすぎるんじゃないかって思ってるんだろうなぁ。

さて、このラララライブ、平日+お一人様。
場所はアクセス良さげな渋谷~原宿、NHKホール。
開演は19時。
…たぶん2時間はやるよね…
日帰りするには21:04渋谷駅発に乗らねば新幹線に間に合わない。
ってことはーー 日帰りは無理だわ。
アンコールで盛り上がってる時に会場を後にする根性は私にはない。

うむむ~~
来月末がどんな状況になっているかは全く読めないわけだけど、
チケットが当たるかどうかもわかんないわけで、
…申し込んじゃえ…っっ!!
申し込んで、当たってから悩もう!

となってくると、6月25日、26日どちらにするか?
25日はサザンデビュー記念日当日。
しかし、月曜の25日…忙しいよね?仕事帰り狙いの方は外すよね??
…どっちがいいんだろうなぁ~~~ 悩みどころ!

ほんとライブ情報が解禁されると毎回、ヤキモキ心切なくなっちゃうね。
滞りがちなトキメキホルモンが一気に流れて、クラクラしちゃう。

昨日まで、「今年のライブは大阪しか行けないわ~。横浜、東京、他の会場も無理…。」なんて思ってたのに
今朝のZIPで「えっ…!?」と思った瞬間に、「行かねば…っ!!」と最終的かつ不可逆的決心に至り…。

ああん、でもせっかく行くなら東京の街あちこち見て回りたいわよねぇぇぇぇ♪
ブルーボトルコーヒーの豆、長女がお土産に買って来てくれたの、もうなくなっちゃったし。
美味しいものも食べたいわ。
ああ、どうしましょ…!
もう、すっかりその気になってるんですけど。

毎回毎回、その気になってウキウキ気分をもらって、それだけでも嬉しいのよ。
嬉しいんだけど…ドームじゃなくてホールでサザンが観れたら本望だから、ひとつよろしくお願いします…!
一番星に祈ってみよう。
posted by める at 17:53| Comment(4) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2018年05月10日

ABENO菓子博 かき氷コレクション【大阪 近鉄あべの】

306F2EC6-5C78-4535-A9AE-B9C1B7E56878.jpeg

大阪 天王寺の近鉄百貨店
http://abenoharukas.d-kintetsu.co.jp/sp/
で開催中のABENO菓子博
http://abenoharukas.d-kintetsu.co.jp/sp/cotolab/4/201805abeno_kashi.html
色々と美味しそうなお菓子が並んでいて目移りしちゃう…!

中でも、かき氷コレクションのコーナーは日本各地の美味しいかき氷が勢揃い!
これは…見逃せない…っっ!!!
821C02EB-ACBE-476B-8127-4D1D9AD847C9.jpeg

価格は一律864円。
どれにしようか、すごく悩む。

とりあえずは…やはり、これかな!
ラズキャラ・ミルクティー

ミルクティー味なんだけど、中にはラズベリーが!
キャラメルの甘さとラズベリーの酸味が相まって…
うぅ〜ん♪甘酸っぱい…!

他にも気になるかき氷がたくさんあって…
これは通ってしまうかも!!
あと2〜3回は行きたいわっ!
…おなか壊すかなっっ!!
posted by める at 00:02| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2018年05月09日

十津川温泉 滝の湯【奈良吉野】

1EEA95A9-03B3-4F9C-ABE8-62EF531C5DB7.jpeg

秘湯 十津川温泉、噂に違わぬ良いお湯で
日頃の疲れやストレスで凝っていた肩、首が楽に…!

連休で混み合う道路を避け、車でないと行くのが難しい秘湯を目的地に設定。
街中を抜けるまでは多少の渋滞があったものの、山の中へ入るに連れ、GWとは思えないほど道は空き始め
♪緑の中を走り抜けてく真っ赤なポルシェ〜♪気分に。
…うちの車はポルシェでも真っ赤でもないけどね。
気分よ!気分!

とにかく延々と山道で、カーブ!カーブ!の連続。
バイクが多かったわー。
バイク好きにはたまらないだろうなぁ、蛇行しまくりだもん。

大阪から3時間のドライブ。
途中、急に道幅が狭くなる箇所も多く、
運転初心者はやめておいた方が良いだろう。
主人は楽しげにハンドルを切りまくっているように見えたが、
夜、夢の中でも山道を運転し、
ハンドル操作を誤って急ブレーキを踏むたび目が覚めたそうで
実のところかなり大変な運転だったよう。

十津川周辺は2011年の台風で大きな被害を受けた。
昨年の大雨の時の爪痕も崩れた山肌や、川べりの木々が流されてなくなっている様子ではっきりとわかった。
工事中の場所もある。

ようやく辿り着いた道の駅では、足湯があったり、串こんにゃくが売られていたりと、
多くの人が休憩していた。
柚子味のこんにゃく、お醤油のお出汁がよくしみていて美味しかったわ〜

道の駅からすぐ近くの滝の湯
http://totsukawa.info/joho/totsukawa_onsen_gou/

公衆浴場なんだけど、元は旅館だった建物だけに、風情がある。
地元の木を使って改装されており、とってもきれい。
露天風呂へは約70段の階段を下りて行く。
タオル一枚の姿で長い階段を下りていくのは、ちょっと不安になる純情乙女な気持ちになった頃に露天風呂へ着く。

滝の湯というからには滝が見えるのだろうと思いきや、
川の水の音はするものの、周りは山の木々しかない。

湯船のへりの柵から下を覗き込んで見てみると、
横に滝が見えた。
川沿いに露天風呂があるのね。

中のお風呂は熱かったけど、露天風呂はぬるめで長くつかっていられる。
見上げると青空。
白い雲が風に流され、形を変えていく。
たまに横切るのは鳥。
風で湯に落ちてくる葉。
静かだ。

キャンプ帰りの子供連れも多かったが、ゆっくりとお湯を楽しめた。
硫黄の香りは最初、気になるが、そんなに強くない。
湯に浸かっていると、少しピリピリとした感覚も。
そして、次第に肌にぬるりとした感触がする不思議さ。
ぬくもりは長く続き、芯から温まる。

また行きたいけどなぁ。
あのハードな道の運転…行ってくれるかなぁ…
posted by める at 00:27| Comment(0) | お出かけ・旅 | 更新情報をチェックする